PENTAX 67_4111-2_R

秋のサビ系

K7_10165
「異様な世界」

夏 あれほどその美しさを謳歌していた花蓮畑ですが、今は見る影もなく。その差に驚きます。

盛者必衰ですね。

また来年、あの美しい姿を見れるまで、しばしお別れですね。

K7_101551
「傷だらけのハート」

そんな風に見えた、枯れ掛けの蓮葉でした。

次の世代に繋ぐための営みと考えると、子孫を残すために力を使い果たしたようにも見え、畏敬の念で見てしまいます。


コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。