PENTAX 67_4111-2_R

春を迎える駒ケ岳の麓

越後も三寒四温の天候となってまいりました。いよいよ春本番ですね~。

先々週の土曜日になりますが・・・この日も、温かな日差しが気持ちの良い、晴れの日でした。

越後三山の麓では、どんどん雪融けが進み、見かける人々の数も増えて行ってるように思います。同時に魚野川の水量もどんどん増えて行っております。越後三山はまだ多くの雪を湛えたままですが、その様相は心なしか春の喜びを伝えているようで、冬の厳しい表情とはちょっと違いますね~。

そんな麓の風景を少し、お届けいたします~。

K5_36873

「頑固オヤジの春の顔」

K-5+SIGMA APO50-150

越後の頑固親父である駒ケ岳の表情も、心なしか春の光を浴びて柔らかに見えます。

K5_36871

「早春の里の町」

K-5+SIGMA APO50-150

道の脇にはまだ3m近い雪が積み上げられたままですが、明るい日差しが春の到来を感じさせます。そんな里山の街を見下ろす駒ケ岳もまた、早春の光を浴びてやさしく街を見守っているようです。

K7_12554

「雪解けを湛える魚野川」

K-7+FA31mm Limited

越後三山の雪解け水を集めて、魚野川の水位もかなり上がってまいりました。

いよいよ待ち遠しかった春ですねー!心躍る季節です!!

花が待ち遠しいです~!


4件のコメント

  1. Pic-7 より:

    残雪があっても陽射しは春らしくなってるのが分かります?☆
    空だけでなく、水の色も2-3週間前とは全然違います。
    これはカラー写真の強みですね(^^)
    これから一気に春本格に走り始めるのでしょうか?

  2. 皐月の樹 より:

    Pic-7さん
    こんばんは~!
    そうなんです~。この日は、春らしい淡い色の青空が広がっていて、その色を表現してみたくなりまして・・・カラーでございます^^;
    同じような雪景色でも、日差しが変わるだけで印象変わりますよね~^o^
    写真はやっぱり光を描いているんだな~と思いました!
    この調子で、早く春が来れば・・・と思っていた矢先に、今夜は雪のようです~>_

  3. 黒顔羊 より:

    いよいよ越後も雪解け間近なんですね♪
    それでもまだ路肩には3メートルの雪ですか…
    う~、豪快だなあ。
    魚野川の雪解け水、これが美味しいお米のもとになるんですね。
    日本の原風景だなあ、ええなあ。^^v

  4. 皐月の樹 より:

    黒顔羊さん
    おはようございます~!
    最近気温がどんどん上がってきており、雪解けが進んでおります~^o^
    今年も積雪は十分だと思いますので、おいしいお米が期待できます~v^o^
    毎年田植えはゴールでウィーク前後にされるのですが、雪が多すぎて、ゴールデンウィーク辺りまでには解けないかもです・・・。そうすると田植えが遅れてしまうんですよね~。
    農家の方は、大変だな~と思います。

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。