PENTAX 67_4111-2_R

2013年7月2日

心を洗う場所

2013年7月2日FA31mmF1.8 AL Limited,K-7

米沢市の中心部にある上杉神社。

ここは、米沢市観光のメインスポットとも言うべきところなのだと思います。その敷地内になるのですが、松岬(まつがさき)神社と言うのがあります。上杉鷹山をお祭りしている神社だそうです。上杉鷹山といえば、「生せば生る 成さねば生らぬ 何事も 生らぬは人の 生さぬ生りけり」という言葉を残したことで有名な方ですね。

さて、この松岬神社の手水舎がとても雰囲気がよかったので、撮ってみました。

ツツジがもう終わりかけていたのですが、初夏の日差しを浴びて美しく輝いておりました。

K7_15624

「松岬神社の手水舎」

ツツジと緑に囲まれて、なかなか雰囲気のよい、静けさが漂う手水舎でございます。

本家の上杉神社も見に行って何枚か撮っては見たのですが、変に豪勢で気持ちが萎えてしまいました~。

こちらの方が質素な感じで、数段いいな~と思いました。おまけに訪れていたのは、私だけ(笑)。もちろん、本家 上杉神社の方は多くの観光客で賑わっておりまして、写真を撮るのも一苦労でした~(汗)。

FA31の絞り開放で撮ってみたのですが、ちょっとピン位置を間違えておりますね~(汗)。

K7_15620

「水辺の彩」

すぐ脇には小さな池が作られており、周囲にはツツジが植えられておりました。

残念ながらツツジは終わり始めておりました。でも明るい日差しを浴びて、綺麗だったので、ボカして背景に入れて見ました。

この柄杓・・・本物の竹であれば最高だったのにな~。残念ながらプラスチック製でした・・・トホホ。

K7_15642

「心を洗うという心」

この手水鉢に、更ににじり寄って写真を撮っておりました。

すると、なにやら文字が刻んであるのに気付きました。

なになに、「洗心」・・・多分右から左へ読むと思うのですが・・・(汗)。

なるほど~!

手水舎はそういう場所なのですね~!この年になって、初めて知りました(汗)。

日本語って、美しいですね~。

K7_156243

「心を洗う場所」

最後にもう1枚。

これ、1枚目の写真をLR4でモノクロ現像した物です。

いつもこちらにコメントを下さる、film-gasolineさんに教えていただいたLR4のモノクロプリセット、NEOPAN100を適応してみました~!

ネオパンらしい、高諧調で繊細な描写を手軽に楽しめちゃうんです~!

film-gasolineさん、ありがとうございますー!

米沢スナップシリーズ、まだまだご紹介していない写真があるのですが、整理が進んでおりません~(滝汗)。おいおい、ご紹介して参ります~。


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。