PENTAX 67_4111-2_R

米沢市 上杉神社

さて、ようやく米沢スナップに戻ってこれました~(汗)。

前回は街のスナップ松岬神社の手水舎のお写真をご紹介しました。今回は、米沢市観光の大本命と言ってよいかと思います。上杉神社でございます~!

上杉神社、なかなか見所満載でございましたので、何回かに分けてお届けしようと思います。

第1回目の今日は、上杉神社の見所をストレートに(?)お届けいたします。

K7_15440

「米沢城入り口」 FA31mm Limited

上杉神社は米沢城址内にございます。こちらはその入り口です。

私が訪れたのは、日曜日だったのですが、さすがに多くの観光客で賑わっておりました~。

K7_15441

「足元の章」 FA31mm Limited

このマンホールの蓋は、中央に米沢市の市章、その周りにアズマシャクナゲがあしらわれております。この花は米沢市の花だそうです。

K7_15439

「木陰で小休止」 FA31mm Limited

この日はとても暑くって、人力車を利用しようという人も見かけませんでした~(汗)。

おじさんも、ずっと木陰で休んでらっしゃいました。

K7_15456

「謙信公」 FA31mm Limited

背景に見えるのが、上杉謙信公の銅像です。ご存知、上越 春日山城の城主ですが、謙信亡き後、景勝があとを継ぎましたが、関が原の合戦で西(豊臣)側に付いた景勝は減石されて米沢に移ってきました。

新潟県と米沢市、上杉で繋がっております~。

K7_15462

「上杉神社」 FA31mm Limited

こちらが、米沢城の本丸跡に建てられた上杉神社です。謙信公が祀られております。

決して派手さは無いのですが、立派な建物です。落ち着いた雰囲気が好印象でした。

堅実で質素な上杉らしいな~、と思いました。

K7_15547

「鷹山公」 FA31mm Limited

・・・の後姿です~(汗)。

私、主役を背景にしてしまうんですね~。なぜかな~。

多分、天邪鬼なんですね~(滝汗)!

K7_15468

 

「やさしく迎える鬼瓦」 Carl Zeiss Planar T* 1.4/85

こちらは手水舎の屋根です。手水舎は・・・ちょっと撮る気になれない雰囲気だったので(汗)、代わりに屋根を撮りました。

銅葺きの屋根がいい色になっておりました~。

K7_15513

「金具」 Carl Zeiss Planar T* 1.4/85

格子塀の金具、こちらも銅の金具かな?緑青が出ていい色ですね。

K7_15532

「参道脇の木陰」 Carl Zeiss Planar T* 1.4/85

参道脇をふと見ると、ちょっと気になる木陰がありました。

なんとなく撮っちゃうんですよね~、こういうの。

K7_15503

「大切な願い」 Carl Zeiss Planar T* 1.4/85

とてもうれしい気持ちになる絵馬を見つけました。

これを見て、笑顔がこぼれない人はいないと思うんです・・・

そんな力を感じる願いでございました!

ストレートにと言いながら・・・なんだか、側面ばかりの切り取りになってしまいました~(汗)

明るい日差しの中に輝く緑が印象的でした~!


14件のコメント

  1. ffan940 より:

    おはようございます。
    米沢出張御苦労様です。
    忙しいなか、数々のお写真を有難うございます。
    楽しく拝見させて頂きました。
    レンズを交換しながら被写体をおう姿を想像させて 頂きました。
    こういう繋がりが分かる組写真の作品は一緒にその場に居る気に
    させてくれます。コンデシでは伝わらない部分が作品となっていますね。

  2. ricky007 より:

    上杉神社…一度は言ってみたいですね。
    やはり地元では、不識庵謙信公は、いまだヒーローなんでしょうか?
    この賑わいを見る限り、そのようですね。
    ちなみに、この古い感じをみていると創建当時のまま、残されているんですかねぇ~?
    上杉神社、一式、ご紹介いただきありがとうございます!

  3. 風つかい より:

    見慣れた(毘)の旗が見えます。こちらの春日山とは切ってもきれない深い繋がりがある場所です。8月中旬の上杉謙信公祭には近隣の山城を繋ぎのろしをリレーしていくというイベントがあります。春日山を発し、福島鶴ヶ城を経由して、米沢の上杉神社までつなぐのろしを見てみたいですねぇ。

  4. 黒顔羊 より:

    なるほど、新潟県と米沢市、上杉繋りなんですね、はじめて知りました。
    FA31㎜、こういうスナップにはとても向いた画角ですね。
    私もPentaxを使っていた時、Tamron SP AF 17-50mm/F2.8とFA31㎜の出番が一番多かったですね。
    またプラナー85㎜によるスナップも良い感じだな~。^^
    MFですが、コシナ・ツァイスの工作精度はとても良いので、きっとヘリコイドのトルク感も良いんでしょうね。^^

  5. 皐月の樹 より:

    ffanさん
    こんばんは~!
    ありがとうございます!
    ちょうどこの頃、米沢に3週間ほど滞在しておりまして、何日か休みがあったんですよ~。晴れた日を狙って、散歩がてら行ってみました^^;
    この時は、ボディがK-7とMX、レンズがFA31、43、Planar85でした。
    レンズを変え、ボディを変え、楽しく撮っておりました~。
    その場の雰囲気、伝わりますでしょうか?^^;
    そういっていただけると、最高にうれしいです!^o^/
    ありがとうございます!

  6. 皐月の樹 より:

    ricky007さん
    こんばんは~!
    米沢、小さな町ですが、居心地の良いところです!
    一度、訪れてみてください!^o^/
    それに、米沢牛の焼肉、最高ですよ~!v^o^
    米沢も、新潟県(特に上越)もしかりなのですが、上杉家は心のよりどころなのではないでしょうかね?
    最近は、先の大河ドラマの影響もあって、直江兼継も大人気のようです。
    更に米沢では、前田慶次ゆかりの地・・・というのもアピールしておりました~^^;

  7. 皐月の樹 より:

    風つかいさん
    こんばんは~!
    毘・・・魚沼にも浦佐に毘沙門堂というお寺がございまして、毘の旗印を掲げております~。私も、自然と目が行く文字ですね~^o^
    お~、のろしリレーですか~!凄いですね~!
    知りませんでした~!^^;
    8月中旬ですね!
    中越では・・・どこにのろしが上がるのかな~?
    調べてみます~!^o^/
    ありがとうございます!

  8. 皐月の樹 より:

    黒顔羊さん
    こんばんは~!
    そうなんですよ~。新潟の上越と米沢はとっても密接に繋がっているみたいです。町のポスターを見ると、一緒に祭りをやったりしているようです。
    実は、私も、米沢を訪れるまで、知りませんでした~^^;;;
    FA31は、使いやすいですよね~。
    私の中でも、やっぱり稼働率が一番高いです。
    ぷらな~85mmは、APS-Cではちょっと窮屈感があるのは否めないのですが・・・^^; 最近、なんとなく慣れてきました^^;
    おっしゃるとおり、プラナ~のヘリコイドの作り、凄いです!
    MFがこんなにしやすいんだ~といつも思います。重いのですがしっとりとして滑らかな動きで、ピタッと決まる感じですね。
    この点は、FAの31、43、77は敵わないところですね~。やっぱりAFレンズなんだな~と思います。

  9. film-gasoline より:

    美しい写真の数々、行った気にさせていただきましたよ~(^^)v
    FA31の自然な描写も美しいですが、プラナー85㎜のキリリとピントが合ったところに目が止まります^_^;
    やっぱり買おうかな~
    今日、ゾナー90mmのピントズレの件で修理に出していた京セラから電話が来ました。
    原因はカメラ側にあったそうで、ビオゴン28mmでもズレてたみたいですが、被写界深度が深いので気が付かなかったみたいです(^_^;)
    これで安心してプラナー45mmが買えます・・・
    あれ?(笑)

  10. 皐月の樹 より:

    film-gasolineさん
    こんばんは~!
    ぷらな~、いいですよ~^o^
    ・・・って、最近それしか言ってない私・・・^^;;;
    でも、ホントに、極薄ピントの中に繊細な描写を見せてくれるのが、とっても好きです!
    お~、コンタックス修理ですか~。でも、直るんですね?!^o^
    それでは、安心してプラナ~行けますね!v^o^
    film-gasolineさん、プラナ~も買わなければいけないし、6×6ローライも買わなければいけない(?)し、大変ですね~^o^/
    ・・・すみません、勝手に言っちゃってます^^;;;

  11. Pic-7 より:

    毘、龍、上杉ワールド満載です~☆
    そうか、、、関ヶ原の戦い後に上杉家は越後から米沢に減封となっていたんですね。
    神社全体が質素なのは、飾り気がなく、静かで強い、そんなイメージの上杉謙信公や景勝公の人柄を思い起こさせます。
    戦国時代って、不思議な世界です。
    関東管領となった上杉謙信公も、元は越後の豪族である長尾氏出身ですし、
    その元の上杉家は扇谷上杉家や山内上杉家に分かれていたり...
    米沢出陣、お疲れ様です。
    仕事の合間に、こうやって写真が撮れると、明日への活力になりますよね☆
    明日以降の写真も楽しみにしています^^/

  12. 皐月の樹 より:

    Pic-7さん
    こんばんは~!
    そうなんです~、この神社、質実剛健な上杉謙信公のイメージそのままなんです!^o^/
    仰るとおり、謙信が上杉を名乗ったので、初代となってますし。子がいなかった謙信は長尾景勝を養子に迎えてますしね~。
    話はちょっと違いますが^^;、金沢の前田家出身の慶次が最後は米沢にいたり・・・。
    ホント、戦国時代は面白いんですよね~。
    Pic-7さんもそうだと思うのですが、出張で色んなところに行けて、尚且つ写真で楽しめて、ありがたい限りでございます!^o^/
    もうすぐ、ドイツの出張です!v^o^
    楽しみです~^o^/

  13. Pic-7 より:

    おぉ~、ドイツに出張ですか!?
    今の時期は最高ですね☆
    ぜひぜひ、仕事の合間のSnapを楽しんできてください~^^/
    楽しみにしています!

  14. 皐月の樹 より:

    Pic-7さん
    こんばんは~!
    そうなんです~。今週の土曜日に出発です!
    仕事の合間のスナップが、楽しみです~!
    また、こちらでも、ご報告しますね~!^o^/

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。