PENTAX 67_4111-2_R

2014年3月2日

白い砂浜?!

日本海の冬といえば、荒れ狂う激しい波・・・というイメージがあるのですが、先日の越後ミニオフ会では天候に恵まれ、波はそれほど高くありませんでした。風は、それなりにあり、体温はどんどん奪われましたが、時折現れる日差しが心地よく、寒さを忘れさせてくれておりました。

直江津港から、少し北側に移動しますと、砂浜が広がっておりました。

その砂浜に、少しだけ降り立って撮影する機会がございましたので、ご紹介したいと思います。

なぜ故に、その砂浜を・・・それは~・・・

K5_59204

K5_59208

K5_59217

K5_59214

「白い砂浜」

この様子をご紹介したかったんですね~。

白い砂浜!と言えば、綺麗な白い砂を思い浮かべますが、今回は砂が白いわけではございません~(笑)。雪を被って、白いんですね~(笑)!

これもある意味、日本海側の冬の海の象徴的な光景かも知れません。

その雪が積もった砂浜の上には、無数の足跡がございました。その主の方々は・・・?

はい、2枚目のお写真の防波堤に並んでいる釣り人の数々であったようです。

雪が積もる白い砂浜・・・なかなかフォトジェニックなんでございます~。

さて、ここでの撮影中、ある方から突然入電がございました。そのお相手は・・・なんと!ffanさんでした~!越後錆銀メンバーがミニオフ会をやっていると言うので、わざわざお電話くださったんですね~。とてもうれしいサプライズでした!ffanさん、ありがとうございます!

そのffanさんの、最大の(?)関心事はといいますと・・・蟹でございました~(笑)。

当初、この日は蟹を食べに行こう!という話が上がっておりました。残念ながら、たまたま禁猟時期と重なってしまいまして、開店している店舗数がとても少ないことと、我々が撮影にあまりに没頭していて、時間が殆ど無かったために、今回のミニオフ会では蟹は頂きませんでした。

ffanさん!すみません~(汗)。

と言うことで、蟹は、越後合宿の際にいただきましょう~!


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。