PENTAX 67_4111-2_R

雪融け間近の農道

先日は、PENTAX MXとPlanar85mmとのコンビでお届けいたしました、長岡市の畑の風景。

はい、ご想像のこととは思いますが・・・(笑)、Kiev88Cでも抑えてございます~。

ロシアンぷらな~こと、Arsat C 80mmでございます。本家、ぷらな~との違いは?!

まずはご覧いただきましょう~!

Kiev88c_1563

Kiev88c_1564

Kiev88c_1564_3

「冬空の下 春を待つ」 T-MAX100 in T-MAX Developer 8 1/2min @ 20℃

Arsat Cは80mmで135判のぷらな~は85mmと、焦点距離は近いです。でも、やはり画角の差は大きいですね~。背景が広くなるので、主役の白菜が引き立ちます。

また、真四角に切れるのもいいですね~。縦に余裕を持った構図を取れるので、奥行感が増すように思います。

この日は、風が強くて空はドンよりの冬空でした。

時折、日が差してくる場面もございましたが、光は冬のそれでした。

それでも、積もった雪がずいぶん溶けて薄くなっている様子を見ますと、待ち焦がれた春も、もう直ぐかな~と感じるのでございます。


6件のコメント

  1. ricky007 より:

    この様子を見て春が真近と感じる感性…さすが越後人という感じであります(笑)
    あっしなんぞ、震え上がりますよ(笑)
    この空の粒状感!いいっすねぇ~!!
    どんより雲の迫力が一段とましますなぁ~!

  2. gucci より:

    おお!カッチョイイ!
    さすがの描写力!T-MAXのコントラストも活きていると思います!
    同じプラナーでもバリっとシャープな感じがします。
    しかし、雪解けな感じはちょっとしないかな・・・寒そう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

  3. film-gasoline より:

    T-MAXは曇天でもコントラストがくっきりして迫って来ますね。
    一枚目の雲の迫力凄いですね♪
    二枚目の白菜の立体感も凄い♪
    Arsat C 80mm、皐月の樹さんと同じく、いい仕事しますね~(^^)v

  4. 皐月の樹 より:

    ricky007さん
    こんばんは~!
    ナハハハ、なので~・・・越後の錆銀は変人なんですって~!v^o^
    この寒々とした光景から、春を感じるって・・・こじ付けでございますね^^;;;
    T-MAXの粒状感、結構気に入っております~v^o^
    絞って、雲の入った空を写しますと、結構ゾクゾクするような粒状感が出てくれるんですよね~!
    冬の寒空にはぴったりでございますね~^^;;;

  5. 皐月の樹 より:

    gucciさん
    こんばんは~!
    ロシアンぷらな~こと、Arsat C、絞ると結構キリッとした描写になって、コントラストもしっかり出てくれるんですよ~!
    コッテリ系のT-MAXやPanF+と組み合わせれば、冬の閑散とした風景に磨きを掛けてくれます~!v^o^
    一方、開放のボケボケも、とろ~んと美しいんです!
    本家ぷらな~にも、負けずとも劣らない、いいレンズです!
    ハハハハ、やっぱりこの画を見て、春を感じるのは~・・・
    変人なのですね~^^;;;

  6. 皐月の樹 より:

    film-gasolineさん
    こんばんは~!
    T-MAXはカリカリに絞って撮ると、そのコントラストが生きますね~!
    雪や空の質感描写が、粒状感と伴って迫力が出ますね~。
    PanF+だと、この空は、多分もっとダークに出るような気がします。
    T-MAXの方がコントラストが出るように思いますね~。
    いやはや、黒顔羊さんから受け継がせていただきましたこのレンズ、やっぱり素晴らしい写りなんでございます!隠れ神レンズ・・・とでも申しましょうか~!^^;
    私は、そのお仕事に乗っかっているだけで、な~んもしとらんのですよ~^^; 
    事実、構図もフレーミングも、何のひねりもございません~! お恥ずかしい~^^;;;

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。