PENTAX 67_4111-2_R

2014年7月13日

梅雨時期の薔薇園

"Roses in Rainy Season"

In Echigo, the season of roses blooming comes within the rainy season. 

I visited a small rose garden in the klinegarten of Ojiya in the middle of June.  At that time, we had a few days continuously raining, and aftre that beautiful sunshine came. 

I went out of my house with my son, taking him to see roses there. 

However, the roses had already started losing their petals after the rain. 

My son liked more bugs and bees on roses rather than the roses themselves.  He was trying to catch the bees but was quite scared with them at the same time.  So he was running around yelling. 

By the way, roses are quite difficult objects for B&W films.  It is very difficult for me to describe their beauty with the film…   

Rolleiflex_t_2184

Rolleiflex_t_2186

Rolleiflex_t_2183

「梅雨時期の薔薇園」 NEOPAN100ACROS (EI200) 自家現像:ミクロファイン 13 1/2min@21℃

越後の薔薇の咲く時期って、、梅雨時と重なるんです。

これは6月初旬~半ばに撮ったものですが、丁度数日続いた雨の直後に撮りに行きました。雨の後ということで、咲いたばかりの薔薇も直ぐに花びらを散らせておりました。

こちらは、小千谷市のクラインガルテンふるさとの里です。ここは、都会の方に農園付きの一戸建ての住宅を年刊契約で貸し出している施設です。契約されているのは、県外からの方が殆どです。

ここには、小さなバラ園がございます。施設の方と、この施設のご利用者(上記契約者)が一緒になって、小さいながらも整備されたバラ園で、なかなか見応えがございます。

この日は、雨続きの後の晴れ間ということもあって、歓び勇んで息子を連れてまいりました。でも、残念ながら、息子はバラには興味が無いようでした~(汗)。まだちと早かったかな~。このバラにたかる、蜂の方に興味があったらしく、怖いながらも近づきながら、キャッキャ、キャッキャと騒いでおりました。

バラって・・・モノクロにしてしまうとなかなか存在感を出しづらい花ですね~(汗)。


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。