PENTAX 67_4111-2_R

2014年7月18日

落日の廃屋

"A Ruined House in Sunset"

I am sorry for being absent from the blog communication. 

I have been working on the moving as only few days left for the rest of my time in Japan.  As I informed, I am going to Korea as a resident.  I have already sent my luggages yesterday.  And today I am going to the office in Japan for the last.  Then, on the next Monday, I am leaving Japan. 

What the most bothering me for this moving is the difficulty of importing liquid for film-developping at Korea side.  I have been asking forwarders if or how I can send the liquid to Korea.  The customs office of Korea has not given any clear answers.  I can get the liquid in Korea through internet, but it cost me almost 10 times higher than in Japan.  Therefore, I must get through this situation. 

Now, what I am going to show you here today is a ruined house with a straw-thatched roof found near to my house.  I have known this house for a long time. 

One day in June, I was passing this place.  The sun was about to set.  And my Rolleiflex T was on the navigator seat.  So it was just the time! 

This is a very typical old-fashioned house.  But I guess it has been no body living here for a long time, unfortunately.  I hope somebody buy this and renovate to use for a shop, a cafe, or a restaurant.   

Well, I wish I could… 🙂

Rolleiflex_t_2264

Rolleiflex_t_2259

Rolleiflex_t_2259_2

Rolleiflex_t_2260

「落日の廃屋」 T-MAX100 自家現像:T-MAX Developer 10 1/2min@20℃

コメントのお返事やブログの更新が滞っておりまして、申し訳ございません。

いよいよ韓国出発まで数日となりまして、慌てて準備を進めているところです~(汗)。

昨日、ようやく引越し荷物を引き渡しました。今日は、日本側の会社での最終日。そして、来週の月曜日に出発となります。

一番気になっておりますのが、現像液などの薬品関係が韓国側の通関を通らないかも知れない・・・ということです。とにかく、今は業者に依頼して事前に韓国側税関情報を入手中です。しかしながら、なかなか韓国税関が明確な回答をくれません。どうも、対応する税関職員によって変わってしまう為、なんとも言えないようです。書類審査でパスの場合もあれば、全て開けられて詳細にチェックされ、内容物が分かりづらい物は有無を言わさず没収&罰金ということもあるようです。話によりますと、会社対会社の取引においては、ほぼ問題ないそうです。但し、今回のように個人対個人となると厳しくなる、ということでした。

安全データシートを見ておりますと、関連薬品の中で問題になりそうなのが・・・富士酢酸とIlfordのRapid Fixerでした。まあこの2種だけなら、他で何とかなりそうなのですが。

韓国でもこれら薬品関係は入手可能なのですが、値段が10倍近くします。例えば、IlfordのPerceptolは8,000円(80,000WON)くらいします・・・(滝汗)。

ですので、是が非でも日本から持って行きたいところなのです。

今回の件で、大変勉強になっております(汗)。こんな状況ですので、向こうについてもしばらくは、現像も出来そうに無いのでございます・・・(涙)。

さて、今日ご紹介しましたこの場所は、自宅から10分くらいのところにある、茅葺の廃屋です。長岡市内の中心部で見つけた、唯一の茅葺家屋です。実は、以前から目を付けておりました。住宅地の一角にポツンと1軒だけ時代錯誤な佇まいなので、目立つんです。

この日、たまたま近くを通りがかった時に丁度日没前の日差しが届いておりました。

手元にはRolleiflex Tがございましたので、条件が揃った!というわけです。

既に人が住まなくなって久しいようで、かなりの荒れようでした。周囲は背の高い雑草に覆われて、足を踏み入れるのは諦めました。

ん~、でも、見れば見るほど典型的な古民家なのでございます。

どなたか買い取って、改装してくださらないかな~・・・と思っております。

(自分で出来れば一番なのですが・・・汗)


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。