PENTAX 67_4111-2_R

2015年1月12日

初雪のちドッピーカン♪

昨年、12月1日の初雪の翌朝、韓国 天安牙山市は気持ちの良い青空が広がりました。

K5_65066-2_R

K5_65069-2_R

 

K5_65067_R

 お陰で気温はグッと下がりまして、-7℃だったそうです^^;

足元を見ますと、雪と氷の世界でございました。

K5_65044-2_R

K5_65048-2_R

K5_65051-2_R

 吐く息は白く、吸い込む空気は刃物のように鋭かったです。

越後でも、真冬であれば-7℃くらいにはなるのですが、何かが違いました。

乾燥しているからでしょうか・・・?

K5_65060-2_R

 この初雪、それほど積もったわけではございません。

おそらく5cmにも満たなかったのではないでしょうか?

初雪のちドッピーカン♪

初雪のちドッピーカン♪

雪が降って青空が拡がりますと、雪はその色を反映して青っぽく見えます。

私は、その光景が大好きなんです。

今回は、それを強調すべく・・・LR4のカラープリセットである、クロスプロセス2を適応して露出とコントラストを少々調整し、最後にビネット加えました~♪

しかしながら・・・5cm程度の雪ではさほど銀世界というイメージは沸いて来ないですね^^;

越後のドカ雪が見に染み付いてしまっている私には、5cmの雪は物足りなく感じてしまいました。もっと降らないかな~^^;;;

そして、この日差しが来れば、この雪も直ぐに解けてしまうかも知れません。

あ・・・でも、気温は常に零下なので残るのかな・・・?^^;;;

 

さて、この記事は昨年12月初旬に作成いたしました。

今はもう、雪は解けてなくなってしまいました~^^;

最近、ぜんぜん雪が降りません~^^;;;


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。