PENTAX 67_4111-2_R

同定不明物件との出会い

昨日ご紹介したシーンを撮り終えまして、再び小川沿いを自転車で進んで参りました。

こちらの道、結構狭い場所がございまして、自動車がすれ違う時は自転車ははじき出されそうになります。

その為、一時停止して自動車が行き過ぎるのを待ちます。

丁度、そんな風にして止まった場所で、ふと見るとなにやら心躍らせる物件が・・・♪

これは、神様がここで止まれと言って下さったのだ~!と思い込みました^^;

撮らねば♪ 撮らねば~♪ と、カメラを手にしてその物件に近づいていきました。

K5_67046_R

3月の始めと言えど、こちら韓国の木々はまだその芽を小さく固く閉ざしておりました。

そんな小枝の向こう側に、なにやら赤い物体が~♪

近づいてみましょう~!

K5_67062_R

足元の草も、まだまだ冬枯れそのものですね~^^;

暖かな春はいつ訪れるのか?

・・・と、この赤い物件さんも待っているかのようでした。

さて?この物件とは?

はい・・・もう、こちらを普段訪れてくださる皆様であれば、お分かりですよね~♪

K5_67047_R

で~ん♪

はい、トラクター・・・通称 虎さんでございます~!

久々の虎狩りで、心ワクワク、ウキウキでございます!

張り切って参りましょう~!もう、なめるように見てしまいました^^;

K5_67050_R

K5_67051_R

K5_67053_R

K5_67056_R

 

K5_67048_R

同定不明物件との出会い

こちらの赤虎さん、どうも韓国産のようです。

う~ん・・・どこのメーカーなんだろう?

前にはバケットが付いておりました。こちら韓国で見かける虎の殆どに、このバケットが付いております。

韓国では必須のようです^^;

この虎さんは、既に現役を引退されているそうです。

実は、この直ぐ脇では現役の虎さんが働いておりました。

K5_67065_R

向こう側に見える虎さんは現役でして、運転してらっしゃる方がこの虎さんのオーナーさんでございます。

撮影前に、断って撮影させて頂きました。

「トラクターが好きなので、写真撮っていいですか?」

と聞いたら、ちょっと不思議そうな顔をされながら、ニコッと笑って快諾くださいました。

いいオーナーさんなのだ~♪

撮影後、少しお話させて頂きました・・・が。

このオーナーさん、気を良くして頂いたらしく、色々と話してくださいました。恐らくこの虎のことも話してらっしゃったと思います。

でも・・・私は殆ど理解できず・・・首をかしげながら聞いておりました^^;

多分・・・この虎を直すにしてもお金が掛かるから・・・とか、そういったお話だったと思います^^;

ん~、最近少しは聞き取りが出来るようになって来たかな~?と思っていたのですが、田舎の農家の方のお話は、ちと勝手が違うようです^^;

まあ、これは韓国に限ったことではなく・・・越後でも同じでございます。

越後のじーちゃん、ばーちゃんの話し言葉は、正直わからないことが沢山あるのでございます~^^;

だはは~^^;

さて、この虎さんがいた場所、他にも錆好きにはたまらない物件の宝庫でございました。

こんな↓感じでございます~♪

 

K5_67069_R

 

錆錆のコンテナに、これまた錆錆タンクを乗っけたリヤカー・・・ううう~、これは楽しそう~♪

ここは、また遊びに来なければいけないのです~!

その時には、ここのオーナーさんと、もう少しまともな会話が出来るよう、精進せねば~・・・と思う次第でございます^^;


8件のコメント

  1. gucci より:

    新規開拓物件!
    韓国産虎ですか!!
    しかも、アームと蔦付き~~
    流石虎ディッショナルw
    これからの展開楽しみですね(^^)

    • 皐月の樹 より:

      gucciさん
      こんばんは~!
      お返事、大変遅くなりまして、すみません~^^;
      ぼちぼち復活いたします~^^;

      はい~!新しい虎さん発見です~♪
      思わぬ出会いでございました~^^;
      オーナーさんによりますと、既に動かなくなったようです。直すお金もかなり掛かるとか・・・^^;
      と言うことで、これから錆が熟成されるのを楽しみに観察したいと思います~!
      虎ディッショナル・・・だははは~^^; ナイス×10~!v^^

  2. 黒顔羊 より:

    うぉぉぉぉ、出た~♪
    朝鮮赤虎、迫力ありますねえ。
    日本でもバケット付きの虎、ときどき見かけますが、さほど多くはないです。
    韓国ではブルドーザー的な使われ方も多いんでしょうかね。
    それにしても・・・この場所はお宝がいっぱいありますねえ。
    ぜひとも、ここんちのオーナーさんに貢物をして、たくさん撮らせてもらいましょ~♪

    • 皐月の樹 より:

      黒顔羊さん
      こんばんは~!
      お返事、大変遅くなりまして、すみません~^^;
      ぼちぼち復活いたします~^^;

      はい~♪
      新虎発見、ラッキーでございました~^o^
      この辺りの虎は、ほぼ全部バケット持っておるようです。
      仰るとおり、ブルドーザーとしての利用が大いようです。
      牧畜と併用されているところも多く、肥料を運ぶのにバケット利用されているのを多く見かけました。
      こちら、他にも耕運機が数台生息しておりました~♪
      また訪れたいと思います!
      その為にも、もう少し韓国語を話せるようにならないと、いけませんね~^^;

  3. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん こんばんは
    現役引退のトラクター、枯れた蔦が絡みつき、疲れた体を休めているように
    見えてきます。とても哀愁のある情景ですね。トラクターをきっかけに見知
    らぬ人と交流することができてよかったですね。人と人との繋がりは、ほん
    のちょっとしたきかっけなんです。今年はカメラと一緒に新しい出逢いをし
    てみたいと思います。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      お返事、大変遅くなりまして、すみません~^^;
      体調を崩しておりましたが、ぼちぼち復活いたします~^^;
      私、トラクターフェチ&錆フェチですので、こういうのを見つけますと、いても立ってもいられなくなるんです~^^;
      思わぬ出会いでございました♪
      丁度オーナーさんが傍でお仕事してらっしゃったので、良かったです。
      こういうものを撮る時、オーナーさんに断りいれてからであれば、安心して堂々と撮れますのでv^^
      写真が繋げる出会い、素敵ですよね~♪
      私も写真を始めてから、様々な人と出会いました。
      これからも、増えるといいな~と思います。

  4. film-gasoline より:

    おおお・・・、旧い新しい虎を発見ですか!(ちょっとややこしい^^;)
    枯れ草を纏って、いい朽ちはてっぷりですね~(^^)v
    メーカー不明というのも謎めいていてイイですね~。
    もしかして、今日のポストプロセスはそんなイメージを狙ったのかな?
    お宝もたくさんあるようで、楽しみです(^^)v

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      お返事、大変遅くなりまして、すみません~^^;
      ぼちぼち復活いたします~^^;
      なははは~♪ さすがは言葉の魔術師、旧い新しい虎・・・まったくもってその通りでございますv^^
      この虎、既に動かなくなってしまったようで、あとは錆が熟成されるのを静かに見守りたいと思います~!
      蔦が絡んでおりましたので、夏にはまた様相が変わると思います♪ それも楽しみなんでございますv^^
      ポストプロセスは、赤色抽出なんですよ~^^;
      まあ、赤だけではなくて、オレンジと少し黄色も入れてます。錆を際立たせるために作ったプリセットでして、以前赤錆扉でもこれを使っておりました。そういう意味では、錆色抽出・・・かも知れませんね^^;
      ここには、錆物件が沢山ありましたし、耕運機も数台おりました。
      また遊びに行きたいと思います~^o^

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。