PENTAX 67_4111-2_R

2015年3月21日

とっておきのTea Room

こちらは先日ご紹介いたしました、カフェ 魔女の庭さんです。

窓から差し込むたっぷりの光が印象的な、明るくお洒落な店内でございました。

そして店長さんのセンスの良い小物やオーナメントは、写欲をそそるのでございました。

お陰で、しっかりとガチ撮りさせていただきました~^o^

MAMIYA C330_2640_R

私が店内を撮影させて頂いていおりますと、店長さんからまたまたお声掛けいただきました。

取って置きの場所があるそうで、見せてくださいました。 それは、とっても素敵なティールームでした。

MAMIYA C330_2637_R

MAMIYA C330_2639_R

とっておきのTea Room

とっておきのTea Room

英国風に統一されたティールームでした。

クリスマスツリーを模したようなキャンドルスタンドが出迎えてくれます。

奥にはティーセットが飾ってある棚が備え付けてありました。

シンプルな木製の長テーブルに、八脚の椅子。チェック模様のフロアー。

とても居心地の良い空間がそこにございました。

店長さんのとっておき・・・というのが分かる、実にセンスの良い雰囲気でございました。

 

これはデジタルで逝ってる場合ではないぞ~!中判真四角の出番でございます♪

と言うことで、確信犯的にマミちゃんwith 80/2.8と三脚を持ってきていた私は、詰めたてのT-MAX100をEI200の設定で撮影に望みました。

屋内でも、6×6の80mm/F2.8を開放で放てば、しっかりと浮いてくれますね~。

 

むむむ~、こうなってきますと、俄然ここでポトレを撮ってみたくなるのでございます~♪

今度、ここを訪れる時は、マミちゃんに105mmを付けて、店長さんのポトレをお願いするのだ~!v^^

フィルムはどうしようかな~?

アクロスで、諧調豊かに逝くか・・・?

T-MAX100をまた増感して逝ってみるか・・・?

ん~、楽しい悩みなんでございます~^^;

異国の地で、こんなに身近なところで素敵なお店を発見できて、とても幸せなのでございます~♪


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。