PENTAX 67_4111-2_R

西日に消え行く人々

私のアパートの最寄り駅、KTX天安牙山駅の西口でございます。

月曜日の夕時、皆さん到着した電車から続々と出てらっしゃいまして、それぞれ家路に付かれているご様子でした。

そんな駅の構内で、三脚を据えてマミちゃんのファインダー越しに、過ぎ行く人々を見つめておりました。

西日に消え行く人々

西日に消え行く人々

この時の設定ですが、FilmはIlfordのPanF+50をEI25で使いました。F11(だったかな?^^;)で、標準露出を得るには2秒ほどでした。長秒の場合補正が必要ですので、1段程度上げて4秒ほどでの撮影としました。

ん~、さすがに殆どの人が消えてしまいました・・・^^;

そんな訳で、この苦肉の策のタイトルとなってしまいました・・・^^;

~1秒くらいが、頃合かな~?と思いました。

もう半段~1段明るくても良いかな?と思いましたので・・・そうすると、EI100の撮影が丁度良いかも知れません。

まあ、夕方の屋内で、EI25はさすがに厳しかったですね^^;

 

さて、三脚にマミちゃんを据えて、レリーズケーブルを持ちながら佇んでおりますと、どうも目立つのは目立つようです。

私に気付いた人々は、まず、カメラのレンズが向いている先を確認されてました。

そして、少し首をかしげながら通り過ぎて行きました。

何か面白いものでもあるのかな~?・・・と思ってらっしゃったのかも知れませんね。

皆さん、同じ反応をされるのが、私にはとても面白かったです^^;


6件のコメント

  1. film-gasoline より:

    三脚にマミちゃんを据えて、レリーズケーブル・・・
    それは現代人ではないと思われたのではないでしょうか?
    何かの間違いでタイムスリップしてやって来た少し前の時代の人に見えたに違いありません^^;
    お写真、タイトル通り消えて行く姿が面白いですね~。
    なかなか撮れないお写真です。
    流石だな~(^^)v

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      おはようございます~!
      だははは~^^;
      仰るとおり、今ではまず見かけない光景だったんだと思いますね~^^;
      未来へタイムトリップ・・・おお~♪ これは面白いアイデアですね~!
      うひひひ~、今度使わせて頂こうかな~、そのネタv^^
      今度行くときは、着物か何か着ていきましょうかね~?
      そいで持って、セルポして・・・^^;
      この写真、ちょっと露出が長すぎました^^;
      結構、沢山人の往来があったのですが、殆ど消えてなくなってしまい・・・^^;
      それで、苦肉の策でこんなタイトルに~^^;
      今度、またちょっと別のアイデアが浮かびましたので、それを試してみようと思います~♪

  2. yamaboushi53 より:

    この写真、見覚えのある駅です。確かこの間は男の背中を拝見させて
    いただきましたが、今回は女性ですね?モノクロの世界は素敵です。
    石のフロアーに時計がうつっているところなんて感動します。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      おはようございます~!
      はい~、そうです~^^;
      まったく同じところで、同じようなシーンでございます。
      こちらは、仰るとおり、携帯で話しながら立ち止まられた女性です。
      他にも多くの人々が行き交ってましたが、消えてしまいました・・・^^;
      この写真、数秒の露光時間を取っておりまして、動き続ける人は消えてしまいます。
      面白いですね~♪
      それでこんな不思議な絵が出来上がりました~^^;

  3. gucci より:

    駅構内に入ってくる光とシルエット、絵になりますね〜
    そのシルエットもやんわりとしたシルエットで、確かに消えていっております(^^)
    ナイスアイデアですね〜(^^)p
    MAMIYAで三脚立ててガチ撮りしていたら、周りの目集めますねw
    今度は着物w是非(^^)

    • 皐月の樹 より:

      gucciさん
      おはようございます~!
      ありがとうございます~^^;
      このシーン、実際は多くの人が行き交っておりましたが、数秒と言う露光時間では、残ったのは携帯で話しながら立ち止まった、この女性のみでした^^;
      でも、なんだか雰囲気良くぼやけてくれて、面白いイメージになりました~^^;
      これを狙ってできれば良いのですが、偶然の産物でございました^^;
      今度は、狙って絵作りが出来るよう、アプローチを変えてみようかな~と思っておりますv^^
      また、やって見たいと思います~!
      あ・・・着物・・・ま、まずい^^;
      余計なことを言ってしまった~^^;;;

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。