PENTAX 67_4111-2_R

2015年3月31日

片田舎の大自然

私の滞在しているアパートがございます、牙山市の定点撮影ポイントへ向かう途中、ふと面白い光景が目に飛び込んできました。

何度も通っているのですが、その日、初めて着目しました。

いつもより遅い時間に出かけましたので、たまたま光の当たり方がその時良かったのかもしれません。

丘といっても良いほどの、小高い山の裾野にゴロゴロと大きな岩があったのです。

その小さな山には、似つかわないくらいの立派な岩でした。

越後の山で、大きな岩がゴロゴロしているのは、川の源流近く・・・山奥に行かないと見れないことが多いので、なんだかとても嬉しくなりました。

MAMIYA C330_2633_R

MAMIYA C330_2634_R

MAMIYA C330_2636_R

片田舎の大自然

片田舎の大自然

右下の方に見えますのは、高層アパート群です。1kmほども離れてないところです。

こんなところで、こんな光景に出会えるとは思いもしてませんでした。

クヌギの林の中に、ごつごつとした大きな岩がゴロゴロと頭をむき出しにしておりました。

こういう光景、大好きなんでございます♪

マミちゃんで、しっかりガチ撮りさせていただきました~v^^

ここ、新緑が芽生えてきてもいいでしょうね~。

あるいは雪が積もったら、それもフォトジェニックだろうな~。

来年、雪が降ったらまた来ようと思います!

あ・・・その前に新緑、新緑♪


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。