PENTAX 67_4111-2_R

目覚め近い越後の虎

昨日に引き続きまして、越後の定点撮影ポイント巡りからお届けいたします♪

越後の定点撮影ポイントで、ここを忘れてはいけません!

・・・と、力を入れてしまいましたが^^;

しばらく虎狩をして居なかった私には、最重要ポイントでございました^^;

Kiev88C_2754_R

目覚め近い越後の虎

目覚め近い越後の虎

はい、お馴染み越後の虎こと、ジョン・ディアーくんです。

私が訪れた4月初旬には、まだこの様子でございました^^;

まだすっぽりと雪にはまるその姿は、なんだかちょっと可愛らしくさえありますね^^;

いつものように、越後三山をじっと見つめながら、春の訪れを待っているのでありました。

越後の雪は、まだあともう少し、溶けるのに時間が掛かりそうでした。


12件のコメント

  1. 黒顔羊 より:

    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
    お久しぶりのJohn Deere君ではないですか。^^
    雪の中で、この子の場所だけ、綺麗に溶けてますね。
    まるで自ら発熱するザゼンソウのようなんであります。^^v
    今はきっと、しっかりと緑の中なんでしょうね~。
    今度帰国するのはいつになるのでしょう・・・愛知合宿のころかな、うひひひひ。^^;

    • 皐月の樹 より:

      黒顔羊さん
      こんにちは~!
      はいーーーーーっ!やっぱりここは外せないです~^^;
      一時帰国のたびに、顔を出してしまいます^^;
      仰るとおりでして、春が待ち遠しくて、頭から湯気が出ておりました~・・・なんちゃって~^^;
      ザゼンソウ・・・なるほど~♪仰るとおりですねv^^

      恐らく今は、足元を夏草に侵食されつつあると思います~^^;
      雪の次は夏草・・・ジョン君も、常に何かに囲まれて、結構大変ですね^^;
      次回は~・・・そうですね~。
      夏、8月に一度帰ろうかな~?と思っておりますv^^

  2. gucci より:

    おお!雪の中から登場のジョンくん!
    凄いタイミングですね(^^)
    出陣前の緊張感が伝わって来ます!
    私も先日、新虎発見したのでそろそろw

    • 皐月の樹 より:

      gucciさん
      こんにちは~!
      丁度、うまい具合に顔を出していてくれました~v^^
      まだ、4月の最初には残雪がたっぷりだったのですが、彼の周りは解け始めておりました。
      ジョンくん、熱い男ですv^^
      おお~、新虎発見ですか~!
      それは楽しみです!
      お待ちしております~^o^/

  3. ジャイアン より:

    もう少し雪が深いと排気マフラーが潜望鏡の様にニョキって出ているのでしょうか(笑)

    皐月の樹さんはネオパンが多いですか?今頃ですが先日初めてKodakのTMAXを使ったのですが非常に繊細な描写で私好みでした。

    あとはどんなフィルムをお使いですか?(#^^#)

    • 皐月の樹 より:

      ジャイアンさん
      こんばんは~!
      真冬時期は、潜望鏡も全部深海のそこに行ってしまいます~^^;
      この写真を撮影した時で、1mくらい残っておりましたが、このあたりは積雪2~3mなのです^^;

      フィルムは、お値段や入手しやすさから、ネオパンが多いですね~^^;
      でもネオパンの場合は、EI100での撮影に限られるのが玉に瑕です^^;

      次に多いのが、T-MAX100ですね。でも、今はもう値段が上がってしまって・・・困っております^^;
      私は、値上がり前に大量に購入したので、まだ在庫でやり過ごしておりますv^^
      T-MAXの場合、増感耐性が良いので、EI200、400・・・800で使った事もあります。
      それほど粒状感も増さず、繊細な描写を保ってくれるので、使い勝手がいいです♪

      もうひとつ使うのは、IlfordのPan F Plus50です♪ ダークやシャドーの描写がお気に入りですv^^
      大体は、EI25で使っております。そうすると、最大SSが1/500のレンズシャッター機でも、絞り開放で撮影出来ちゃいますv^^

      あとは~・・・ADOXのCMS20というのを使っております。EI25と12の場合で撮影しております。
      このフィルム、強烈な解像感があります!粒状感を全く感じません!
      多分、フィルム最強の繊細描写かと思います。ただ、とってもハイコントラストでして、ポジ並みのダイナミックレンジです^^;
      実はこのフィルム、全味協のTKさん(星烏さん)に教えてもらいました♪
      ただ・・・めっちゃ高いので、あまり使ってません^^;

      私が使うフィルムはこんなところです~♪

  4. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん こんばんは
    越後三山を眺めている虎さん、何か春を待ちわびているような雰囲気が伝わってきます。それにしてもこの雪の量、凄いですね。この虎さんも雪に埋もれていたのですか?春になってエンジンがかかるか、心配になってきました。今日の写真の色、すっきりとしていてお気に入りです。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      はい、この虎さんは私のお気に入りなのですが、いつもここでじっと越後三山を見つめております。
      実は、この虎さんは、もう現役を引退しているんですよ。
      もう二度とエンジンをかける事はないと思うのです^^;
      でも、オーナーさんが、この虎とがんばった日々を忘れないように、そしてこの虎が錆びて朽ちて行くのと対照的に、自分の農場が反映していくのを見て行きたいのだそうです。奥様には、「早く捨てればいいのに~」と言われてらっしゃるそうです^^;
      以前そんな話を伺ったんです。こちら↓で御紹介しておりました。
      (http://jodan.briefing-paper.com/2013/12/22/%e4%bb%8a%e5%b9%b4%e3%81%ae%e8%a6%8b%e7%b4%8d%e3%82%81%ef%bc%9f%ef%bc%81%e8%b6%8a%e5%be%8c%e3%81%ae%e8%99%8e/)

      雪は、まだ少し残っておりましたね~^^;
      真冬時期は、この虎はまったく見えなくなります^^;

  5. Pic-7 より:

    始動間近!ですねっ
    と思ったら、ご隠居さんでしたか
    動けないから、雪の中で春をジーット待っていた分、
    喜びもひとしおでしょうね!
    向いている方向が素敵なのは、引退後に雪の中でコッソリ動いたのかな^^

    • 皐月の樹 より:

      Pic-7さん
      こんばんは~!
      だははは~^^; はい~、そうなんです。
      このジョン君は、既に引退してここで余生を過ごしております~♪
      雪の中で、じっくりと錆を熟成させてくれて、私の喜びもひとしおだったり?!^^;
      雪の中でこっそり・・・あははは~♪ かも知れませんね~!
      やっぱり、普段見つめるのは、素敵な風景がいいですよね~!
      実は、これも、オーナーさんのこだわりがありまして^^;
      越後三山を正面に抱いて、立つ・・・そうしてあるそうです。
      ウマもかませてありまして、タイヤが潰れないようにしてあります。
      更に、脇には、ミルク缶が並べてあって、臨場感も演出してあったり・・・^^;
      ここのオーナーさん、楽しい方なんですよ~^o^/

  6. film-gasoline より:

    うひょ~~~~!
    越後のジョン君がやってきた~~♪
    さすが本家、迫力が違うな~(^^)v
    雪から顔を出した感じは啓蟄の様相ですね^^;
    いんや~、いいお写真を見せていただきました。
    ありがとうございます(^^)v

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      いやいや、本家はどっちか分かりませんよ~^^;
      今や、蔵王の方が緑虎出没率かなり高いですしね~^^;
      久々のジョン君、楽しかったです♪
      やっぱり、一時帰国の度にここには足が向いてしまいますね^^;
      そうそう、この感じ、啓蟄ですよね~^^;
      まあ、ちょっとバッタに似てますので、啓蟄ですね~、これ♪
      今頃は、雪もすっかりと解けてなくなり、夏草と格闘している頃かと思います^^;
      次に訪れるのは~・・・多分、8月くらいですので、それまで楽しみにしていようと思いますv^^
      こちらこそ、ありがとうございます~^^;

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。