PENTAX 67_4111-2_R

はたらく港の休日

先日お伝えいたしましたが、釜山港は実に強面な印象でございました・・・が!

訪れたのが週末で、5月の連休の初日という事もございまして、とても静かな港でございました。

恐らくこのタグボートたちも、普段は荒海で額に汗しながら力仕事に勤しんでいるのだと思うのですが、この時は母港でゆっくり骨休み・・・といった雰囲気でござました。

Kowa Six_2873_R

Kowa Six_2867_R

Kowa Six_2864_R

 

はたらく港の休日

はたらく港の休日

先日と同じようなシーンなのですが、切取り方を少し変えてみました。

ポストプロセスも、落ち着いた雰囲気にしてみました。

実は、このポストプロセスはユーザープリセットとして以前作ったものでした。

ローライをドイツの出張に連れて行った際のお写真を、このプリセットで処理しておりました。その為、このプリセットの名称はEuropean Sepiaとしていたのですが・・・まさか韓国の強面産業港にも適応する事になるとは思いませんでした~^^;

この色味、海面のトーンが美しくでるな~・・・と思いました♪

B&Wフィルムをより楽しむには、Lightroomは絶大な力を発揮してくれます。

実に頼もしい相棒です!v^^


8件のコメント

  1. 黒顔羊 より:

    うんうん、海面のトーンが素敵だな~・・・と思ってみていましたよ。
    そうなんだ、ドイツで撮った写真用に調整したプリセットでしたか。^^
    モノクロフィルム写真の広階調を楽しもうとすると、やはりデジタルと同じセッティングだと具合が悪いですね。
    ガンマをもっと寝せた感じのセッティングにしないともったいないんであります。^^v
    フィルムはどんどん絶滅危惧種への道をたどっておりますが、一日でも長く使い続けたいですよねえ♪

    • 皐月の樹 より:

      黒顔羊さん
      こんばんは~!
      ありがとうございます~^^;
      このプリセット、海面反射の描写が面白いな~と思いましたv^^
      セピアを基調にしておりますが、少し明るくライト~ハイライトを延ばすようにしております^^;
      逆にシャドーをギュッと縮めて、ダーク~グレーを伸ばしてますので、仰るとおりガンマが寝てきますね~^^;
      よく見ると、こんな仕上げばかりしております^^;
      デジタルとは、やっぱり扱いが変わりますね~^^;
      フィルム・・・がんばって使わないとですよね~!
      ある日突然・・・製販停止~!なんて事にもなりかねませんしね~^^;
      今のうち、今のうち~・・・と思い、がんばって消費しておりますv^^

  2. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん こんばんは
    最初の写真の船の色、良い色ですね。黒色もいろいろな表現ができるんですね。
    表面が照り輝いていて、重みが感じられます。この写真、カラーで観るとどんな
    感じになるのでしょうか。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      ありがとうございます~^^;
      これは、セピア調を基調にして少しいじっております^^;
      黒を締めるために、ダークからシャドーのトーンをギュッと凝縮しております^^;
      モノクロームも、色々な表現が出来ますよね~!
      単に白黒でも、トーンの盛り方を変えるだけで印象が変わりますし、そこに少し色を入れるとまた雰囲気が変わります♪ 実に楽しいですv^^
      カラーで・・・だははは~^^;
      すみません~、この時は、B&Wフィルムしか持って行ってなかったので、カラー写真がございません~^^;
      もう、はなからカラーで撮る気が無かったのでございます~^^;

  3. film-gasoline より:

    うぉ~、シャドー成分のエネルギーが凄いど~~~!
    って思ったら、PANF+でしたか~(^^)v
    黒い船首、黒いタイヤ、そして黒からグレーへのグラデーションの海面、これは素晴らしい^^
    このお写真にはLR使いの技が隠されているんですね。
    お見事ですぜ~(^^)v

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      はい~♪ Pan F+でございます~v^^
      このフィルムのシャドーの描写、実にエネルギッシュですよね~!
      調子に乗って、ポストプロセスでも強調してしまいました^^;
      このフィルムのダーク~シャドーの質感描写は、本当にたまりません!
      LRのダークやシャドーのスライダーをギュンギュン動かすと、モリモリ描写が浮き上がってくるんですよね~。
      癖になりますね^^;
      もう、フィルムとLRにおんぶに抱っこ♪
      完全にお任せです~v^^

  4. gucci より:

    おお〜これも素晴らしい!
    仰るとおり、海面のトーン力強く、タグボートのハードボイルドが強調されてますね〜
    私の場合、港というと、こういう雰囲気じゃなく、漁船なイメージなんでよ・・・
    なので、こういうお写真見ると、海外の雰囲気です(^^ゞ
    しかも、ヨーロッパみたいな洗練された感じではなく、アジアの混沌とした感じもありますよね〜魅力的です(^^)p

    • 皐月の樹 より:

      gucciさん
      こんばんは~!
      ありがとうございます~^^;
      Pan F+が、まずいい仕事をしてくれますね~♪
      このフィルム、こういう被写体を描かせたらぴか一ですね!
      このプリセット、意外に合いました^^;
      元々はヨーロッパの町並みに合うように~・・・と思って作ったのですが、まさかこんな正反対の風景にも合うとは・・・^^;
      私も港と言うと漁港なんですよ~^^;
      越後の港は、漁港が殆どなんです~^^;

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。