PENTAX 67_4111-2_R

命のリレー

2015年7月26日D FA Macro100mmF2.8WR,K-5

もう直ぐ7月も終わり・・・夏真っ只中の8月に突入しようとしておりますね。

こちら韓国は、まだ梅雨明けしておらず、毎日雨続きでございます^^;

でも気温は30℃くらいまで上がりますので、連日蒸し暑い日が続いております。

と言う事で、本日は、少し涼しげな光を眺めて、暑さをやり過ごしましょう~!

・・・と、言い訳はこのくらいにしまして^^;

 

5月の森のお写真をお届けです♪

新緑の光を追いかけていた時にどうしても目に入ってくるものがありました。

朽ち行く切り株や倒木でございます。

天に向かって高く伸びる木は、もちろん存在感があり大好きなのですが、切り株や倒木も実にフォトジェニックでございます。まあ、枯れたバラを好んで撮るくらいですから・・・枯れモノには目が無いのでございます^^;

 

K5_68304_R

K5_68306_R

K5_68298_R

K5_68486_R

K5_68490_R

K5_68347_R

K5_68492_R

命のリレー

 5月の森は、まだまだ木漏れ日が沢山溢れておりました。

爽やかな光が、切り株や倒木に差し込んでおりました。

こういう倒木には、草や木の芽がつきもののようです。朽ち行く木が腐葉土となり、新たな命を育んでいるのでしょうかね~♪

生まれたばかりの小さな芽も、こうしてゆっくりと大きくなっていく事でしょう~。

先日の黒顔羊さんのエントリーと被り気味ですが・・・^^;

植物たちも、こうやって大切な命を繋いでいくのですね~!


6件のコメント

  1. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん こんにちは
    もう暑くて暑くてたまりません。午前中は庭仕事や畑での作業をしていますが、着ている服が汗でベトベトになってしまいます。熱中症にならないように水分を補給するのですが、飲むとまた汗が噴き出してきます。シャワーを浴びると、気持ちはいいんですが、体がだるくなってしまいます。今日の皐月の樹さんのお写真の季節が一番過ごしやすいですね。木々の間から新しい芽がでて、タイトルのように「命のリレー」の物語が始まります。「静」から「動」へ動き出す季節の情景ですね。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      そうですか~、愛知県は猛暑なのですね~^^;
      こちらも、昨日まではずっと雨続きでしたが、今日は久々に晴れました!お陰で、日中は汗が止まりませんでした^^;
      そうですね~、水分補給だけは欠かせませんねv^^
      5月は最も過ごしやすい時期ですよね~。私も、皐月の樹・・・と言うくらいなので、一番好きな季節なのですv^^
      既に5月が恋しいですね~^^;
      夏バテ対策して、この厳しい夏を乗り切りましょう~!^o^

  2. film-gasoline より:

    森に注ぐ光がフォトジェニックですね~♪
    枯れ物の無機質な色の中に新緑の鮮やかな緑が冴えますね。
    とても気持ちのよいお写真です。
    私も朽ちて腐葉土になりつつあります^^;
    人生は短い、焦るなぁ~^^;

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      こういう光は、とてもフォトジェニックですよね~♪
      撮らされる・・・と分かっていても、漏れなく撮らされちゃいます^^;
      5月の光は、生き生きとして見えます。
      今の、ギラギラとした殺人的な光とはまるで違って見えますね^^;
      いえいえ、何を仰いますやら!
      まだまだお早いですよ~!
      大木として、どっしりと構え、後進を育てて頂きたいです♪
      よろしく御指導のほど、お願い致します~!^o^/

  3. gucci より:

    木漏れ日のショット気持ちいいですね〜
    主題は枯れものでも、枯れたというよりは大往生的な、清々しさを感じます(^^)p

    • 皐月の樹 より:

      gucciさん
      こんばんは~!
      今の季節には、実に懐かしく、そして恋しい5月の森でございます~♪
      爽やかでした~^^;
      はい♪ こういう枯れ行くものには、哀愁と同時に後に引き継ぐ潔さを感じますね~。そこに生命の力を感じます。
      木は長生きなだけに、その大往生ぶりを感じますよね~!
      枯れモノ万歳!^^;

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。