PENTAX 67_4111-2_R

2015年8月2日

命のしずく

2015年8月2日D FA Macro100mmF2.8WR,K-5

梅雨の時期って、雑草の成長がとんでもなく早くなりますよね~^^;

5月の頃は、まだ新緑と言う言葉がぴったりの、可愛らしい草たちも、6月に入って雨の日が増えてくると、水を得た魚・・・もとい、水を得た夏草とばかりに急に獰猛になるのです。

なんだかギズモがグレムリンに豹変するかの如くなのでございます^^;

長岡の自宅の庭も、6月~7月に掛けてのジャングルぶりは目を覆うばかりです・・・って、あ、それは私が草刈をサボっているからですね^^;

 

雨水を湛えた草木は、実に生き生きとして見えます♪

そんな様子を、またもやマクロで勝負です^^;

K5_69529_R

K5_69524_R

K5_69545_R

K5_69550_R

モミの木の葉っぱに付いた水滴を、玉ボケ中心に追いかけて見ました。

降っている最中でしたので、どんどん新しい水玉がやってきます。

御紹介したのは2カットのみですが、実際は楽しくなって数十カット切っておりました^^;

この雨・・・蜘蛛さんにとってはちょっと邪魔なように見えました。

巣を揺らし、折角捕まえた虫さえも、ぐっしょりと濡らし・・・

早く止んでくれんかな~・・・という声が聞こえてまいりました^^;

私も、最初は傘を差しながら撮影しておりましたが、だんだん傘を支えるのが面倒になり、その内傘は脇に置いておりました。お陰で、結構濡れましたので、風邪引かないうちに部屋に戻る事に致しました。

ん~、雨が止んでくれれば、もう少し撮影できたのに~。

私も同じく、早く止んでくれんかな~・・・と呟いておりました^^;

 

※7月31日から8月10日まで一時帰国致します~v^^

コメントなど、滞る事があるかもしれません。

予めお詫び申し上げます~m(_ _)m


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。