PENTAX 67_4111-2_R

2015年9月20日

Vespaが並ぶ街

お!

Vespa発見♪

しかも、シルバーと黒の2台も!

ということで、もれなく撮らされるのでございます^^;

我ながらミーハーでございますv^^

PENTAX MX_3002_R

 

PENTAX MX_3003_R

Vespaが並ぶ街

Vespaが並ぶ街

オシャレなオープンカフェに、パラソル・・・そして背後にはルネサンス様式の建物・・・

はい、あれは一昨日ご紹介しました、旧ソウル駅舎です。

ここはソウル駅前の一画です。

若い人たちや、リーマン(兄弟ではございません^^;)が行き交う平日の午後でした。

え?平日の午後に、ソウル駅前で優雅に写真か~?!何遊んでんだ?!

ははは~^^; すみません~。

実は、この日は健康診断で来ておりました。

正直申しますと、一昨日のお写真は5月。そして、今日のお写真はそれから1ヵ月後の6月でした。

5月の健康診断の尿検査で、血尿の数値が高くて6月に再検査に訪れたのでございます。

私、学生時代から、尿検査では度々引っかかっておりました。疲れが溜まると出るのです。

でも、大体再診で問題なし・・・がこれまでの通例でした。

まあ、今回もそんなモノだろう・・・と思っていたら、再診でも同じ結果に。あれれ?いつもと違うな~^^;

血尿が出ている場合の病気について、インターネットでちょっとサーフしてみました。

膀胱炎、尿管結石、前立腺がん、膀胱がん・・・etc.

痛みや尿障害などの自覚症状は全く無でした。そうすると・・・逆に、がんの疑いが^^;

ただ、健康診断で、膀胱や前立腺のガンの診断(エコー)もしてもらっていて、そちらの結果はまあまあでした。

気になるのは、前立腺にのう胞がある・・・くらいでしょうか。

少し気になりましたので、8月に一時帰国した際に、赤十字病院で再々検査を受けました。

結果は・・・ガンの疑いは無さそうだが、何か問題があるらしいでした。

ここで、「何か」というのは、私は検査は受けたのですが、結果を待って聴く時間はございませんでしたので、代わりに妻に病院にいってもらい聞いてきてもらいました。

が・・・妻は、その病名(あるいは、問題の箇所の名前)が良く分からなかったようです^^;

肝心なところがぁ~^^;

でも、ガンの疑いはないと・・・。でも、早急に治療を始めた方が良いから、1ヶ月ご直ぐに来い。これが、病院からの通達でした。

う~ん、益々持って気になりますね~^^;

ただ、仕事で1ヵ月後(つまり9月)に帰国することは出来ません。

こちら、韓国で再々々検査を受けることに致しました^^;

おしりの穴に色々突っ込まれたり、お○ん○んを絞られたり・・・ありとあらゆる恥辱を経験し^^;

結果、ガンではなし。膀胱や尿管も問題なし。結石など無し。

前立腺ののう胞からわずかに出血が見られる。

ということでした。

ホッ、良かった~♪

と言うことで、数ヶ月の投薬治療で治るそうです。先日も、経過を診てもらうために病院に行きましたが、結果は良好との事。

これまで、医者に掛かるような病気など一切したことが無かったので、今回は少し焦りましたが、大きな問題ではなくて良かったです。

でも、だんだん無理が出来なくなってきているのだな~と、感じてきております。

5月の健康診断で、胃カメラも飲んだのですが、ポリープ発見→切除というのもありました。

しっかり食生活も見直して、普段から気をつけよう~!と、思ったのでございます。

良い経験になりました~v^^

皆様も、お体ご自愛くださいませ~♪


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。