PENTAX 67_4111-2_R

2015年9月28日

秋空に輝いて

秋の空は、澄み切って実に青いですね~!

こちらでも、そんな秋空が広がる日が増えてまいりました。

私がこちらに来て、1年と2ヶ月が過ぎました。

一年を通して、深い青空が見れる日がそれほど無いことに、最近気付きました。

この時期だけかも知れません。

そんな青空に、太陽の光を受けて輝くススキは、絶品です♪

ほとんど逆光で撮ってしまいます^^;

K5_70301-2_R

K5_70298_R

K5_70324_R

K5_70299-2_R

秋空に輝いて

まだまだ若いススキの穂は、綿毛がほとんど無くて、光をたっぷりと抱く姿を見るには、ちと早いようです。

それでも、若々しい線を持ったこの姿もまた美しい~♪

ま、ススキフェチですので、ススキであれば何でも良いのでございます~^^;

 

去年から、ススキを撮る際にこのシグマの20mmを使うことが多くなりました。

APS-Cで使っておりますので、換算30mmの広角レンズとなります。

前玉に触るほど近寄れますし、開放絞りもF1.8と明るいですので、ガッツリ寄ればかなり背景ボケを生かせます。

それでいて背景は広く写せる♪

ススキの茂みでは、葉っぱや穂が交錯しておりますので、小さなフォーマットのカメラでは、なかなか主役を浮かび上がらせるのが難しいですね^^;

なので、寄れるこのレンズは、私にとって、重宝しております。

ススキレンズかもしれませんv^^

 


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。