PENTAX 67_4111-2_R

兵達が夢のあと

さて、いよいよ愛知合宿シリーズを始めたいと思います♪

とは言うものの・・・連続してとは行かず、断続的にご紹介してまいります~^^;

今日は、愛知合宿初日のFirst Pointでのお写真です。

ここは、私は2013年の夏に訪れて以来、2年ぶり2度目のご対面でした。

黒顔羊さんのブログでは、既にお馴染みとなっております廃バスです。

黒顔羊さんによりますと、今年の夏は、この廃バスは夏草や蔦に覆われていて埋もれたような状態だったそうです。

松竹梅で表現すれば、「松」クラスだそうです^^;

さて、我々がこの廃バスを訪れましたのは、11月6日。秋も深まってきている時でした。

さすがに夏草や蔦も、その勢力を失い、衰退の一途を辿っておりました。

Kowa Six_3221_R

Kowa Six_3220_R

兵達が夢のあと

ススキも蔦も、冬枯れし始めておりました。

それでもバスにしがみついた蔦の残骸を見ますと、その戦いの凄まじさが想像されるのでございます。

さて、今日のお写真は昨日ご紹介致しました、ケロちゃんでの撮影です。

2枚目は、新規導入した広角55mmです♪

実は、このとき、まだスーパーケロちゃんではございませんでした^^;

さすがに荷物になるので、スタンダードケロちゃん+広角レンズ・・・という布陣で臨みました。

この55mm、逆光にはちと弱そうですが^^;

でもピント面の改造感はなかなかのものです。葛蔦の葉っぱの葉脈や、蔓の産毛も描写してくれておりました。

 

こうして、錆銀愛知合宿2015は開幕したのでございます~♪


8件のコメント

  1. yuta より:

    こんばんは
    すすきに廃バス何か寂しい光景ですね^^

    • 皐月の樹 より:

      yutaさん
      こんばんは~!
      枯れたススキに、錆錆びの廃バス・・・哀愁が漂っておりますよね~^^;
      そこに美を感じてしまいます・・・^^;
      こういう寂しい風景が、大好きだったりします^^;
      なので、それを強調するような絵作りも・・・してしまいまして^^;
      おかしな人間でございます~^^;

  2. 黒顔羊 より:

    うぉ~、こう来ましたか♪
    個性的かつ、廃バスの魅力を活かしたアングルですね、素晴らしい。^^
    ケロちゃんのレンズ、どれも映りが良いですねえ。
    フィルムマガジンの交換はできませんが、一眼レフですからパララックスはないし、使いやすそうですよね。^^
    興味はあるのですが・・・まだばけぺんがあるしなあ、と自分に自重するように言い聞かせてます。^^;

    • 皐月の樹 より:

      黒顔羊さん
      こんばんは~!
      はい~、こんなになっちゃいました~^^;
      以前、Kiev88Cでは正面から行かせていただきましたので、今回は後ろから~^^;
      絡まる葛蔦もほとんど枯れ果てておりましたが、わずかに緑色を残した葉っぱが、ちょうど後方にありましたので、それを主役にしてみました^^;
      この廃バスが、いつ見てもインパクトがありますよね~♪
      いつまでも、静態保存していただきたいと思いますv^^
      コーワさんのレンズ、やっぱりいいですね~♪
      85㎜も55㎜も、実に線の細い緻密な描写をしてくれます。
      ただ、コーティングは?でして、逆光性能は例えばペンタのレンズを比べると、ハレやゴーストが盛大です^^;
      ま、私は気にしない・・・というよりも、わざと晴れやゴーストが出るように撮ってしまうので、好都合でもあるのですが^^;
      一眼レフ・・・おっしゃる通りパララックスがないので、使いやすいです♪
      だははは~、私は、バケペンどころか同じウェストファインダーの一眼レフであるKiev88Cがあるのに、逝っちゃいました^^; 二眼レフでも、同じ75㎜で同じテッサー系のローライとチヨちゃんも持っておりますし・・・節操のない自分に、反省です^^;

  3. film-gasoline より:

    おおお~、ついに来ましたね廃バス(^^)v
    この廃バス、みなさんの個性が出て面白いですね^^
    さりげなくススキをフレームインさせている辺りは流石ススキの樹さんです^^;
    スタンダードケロちゃん、良い仕事しますね~!

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      はい~、ようやく愛知合宿シリーズを始めるに至りました~^^;
      とはいうものの、それまでの写真もまだまだあるので、ぼちぼち参ります~^^;
      この廃バス、それ自体の存在感、風合いも抜群なのですが、ロケーションがまたいいんですよ~♪
      仰るとおり、合宿での写真を拝見すると、色々な側面が見れて楽しいです♪
      とっても、勉強にもなります!
      是非、フィルガソさんが描くこの廃バスも、いつか見てみたいですv^^
      ススキ・・・だははは~^^;
      今回は、ススキの穂はアウトフォーカスになってもらいました。
      ススキの樹としては、我慢したようです^^;
      ケロちゃん、なかなか楽しい相棒です♪
      見た目もさることながら、描写もいいな~と、嵌りつつあります^^;
      Kowa Sixのレンズは、沢山あるので・・・沼が怖いですね^^;

  4. gucci より:

    おお~合宿写真開幕ですね!
    廃バスこう来ましたか~
    いや~素晴らしい目線で仕上がってますね(^^)p
    同じ被写体を撮っても、皆それぞれ個性があって実に楽しいですね(^^)

    • 皐月の樹 より:

      Gucciさん
      おはようございます~!
      はい~、ようやく合宿シリーズに入ってきました~^^;
      まだ、その前の写真があるので、ぼちぼち断続的に参ります~^^;
      廃バス、前回とは違った視点で切り取ってみました♪
      この廃バスは、色々な切り取りができるので、楽しいですよね~!
      あのロケーションがまたいい~v^^
      我々には、実に嬉しい被写体ですね♪
      そうですよね~!
      合宿での楽しみは、それぞれの切り取りの違いを認識できることですよね~。
      そこから学ぶこと、多々あるのでございます^o^
      実に楽しいですねv^^

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。