PENTAX 67_4111-2_R

年始は虚実混在真四角の錆世界から♪

皆様、元日はゆっくり過ごされましたでしょうか?

私は・・・韓国では、1月1日は祝日ではありますが、2日は平日となります。

と言いますのも、韓国に限らず中国、台湾・・・確かタイも、旧正月を盛大にお祝いいたします。1月1日はあくまで西洋カレンダーの初日、という捉え方です。

しかし今年は、1月1日が金曜日であるため、2、3日は土日となりまして三連休♪

お陰様で、ゆっくりと過ごさせて頂いております。

さて、新年2日目の今日は、錆銀侍のメンバーとして、やはり錆の世界から始めねば~♪ ということで、哀愁漂う晩秋の越後の蓮畑からお届けいたします。既に何度もご紹介しておりますが・・・^^;

今日は、収穫を終えた蓮畑を水面鏡に見立てまして、スーパーケロちゃんで真四角で切り取った世界でございます♪

Kowa Six_3243_R

Kowa Six_3238-2_R

年始は虚実混在真四角の錆世界から♪

年始は虚実混在真四角の錆世界から♪

1,3枚目:Kowa 2.8/85

2枚目:Kowa 3.5/55

収穫を終えた蓮根畑は、その静水面に映り込む世界が実にフォトジェニックなのでございます。

晩秋の荒々しい空と、蓮の茎の残骸が織りなす不思議な水面鏡の世界に引き込まれてしまいます。

鉄塔の無機質な骨組みも、額縁のようで魅かれます♪

こういう光景を真四角の枠に放り込みますと、途端にアートしてくるように見えるので不思議です。

そして小細工なしで、真正面からど~んと描くのが気持ちが良いですね~v^^

デジタルの3:2のお写真も2度に分けてご紹介しております(1回目2回目)が、インパクトは6×6中判ほどではないんですよね~^^;

真四角中判銀塩はやめられないので、ございます~v^^


12件のコメント

  1. ジャイアン より:

    蓮田の終末は絵になりますよね!2枚目は特に哀愁を感じますね(^_-)-☆
    わが愛知県も蓮で有名なところがありますが蓮の花が咲く頃はとっても賑わっていますよ~!

    • 皐月の樹 より:

      ジャイアンさん
      こんばんは~!
      ホント、枯蓮畑は絵になりますよね~!
      2枚目、いかにもな枯蓮の水面鏡に、晩秋の空が気持ちよかったです♪
      おお~、愛知県も有名な蓮畑があるのですね~!
      そうですよね~^^; 普通は花が咲いた時に皆さん写真を撮りに行かれますよね~。
      私は・・・咲いた花ももちろん撮るのですが、枯れた蓮畑の方がどういうわけか、気合が入ります^^;
      今年もよろしくお願いいたします~^^;

  2. iwamoto より:

    ほんとに、独特の世界になりますね。
    どこの国の何が写っているのだろうって思わされます。
    旗というか幟というか、なんだか古代モンゴルの匂い。

    そちらのお正月については、詳しくレポして頂きたいな〜〜、なんて思っちゃいます。

    • 皐月の樹 より:

      iwamotoさん
      こんばんは~!
      こういう閑散としたシーンを真四角で切り取るのって、実に楽しいです♪
      おお~、無国籍な感じでしょうか~^^;
      この旗、私も何の旗かよくわからないんですよ~^^;
      まさか、蓮畑にカラス除けはないですしね~。そんなことしなくても、カラスは来ませんし^^;
      だははは~^^;
      こちらの正月は、旧正月までお待ちください~^^;
      今は、単なる週末です^^;
      一応、大晦日の夜は、どこかで花火が上がっていたようですが・・・。
      それ以外は、特に変わり映えしないですね^^;

      • iwamoto より:

        今年の年越しは2月8日ですか。
        個人的な希望は、春分の日に新年となることですが、今更難しいですね。
        この世から、争いのない日が来れば、そのとき変えられるでしょう。

        • 皐月の樹 より:

          iwamotoさん
          またまたありがとうございます~!
          そうですね~、今年の春節は2月8日のようですね。
          その頃の様子は、また写真でご紹介できるよう準備してみます~^o^
          春分の正月、そうですね~、仰るとおり、世の中から争いがなくなれば、出来るかもしれませんね。
          いつかそんな日が来ると、思いたいのですが・・・^^;

  3. 黒顔羊 より:

    お~、この虚実は興味深いです。^^
    水面に写った冬空が実に魅力的なのだ~♪
    太平側真っ青に澄み切った空だと、こういう妙味出ないでしょうねえ。^^;
    一枚目の鉄塔とのコラボ、めっちゃシュールなんであります。
    白黒フィルムのポテンシ、やっぱりすごいですねえ。
    デジタルじゃあ、こういうつナチュラルな雰囲気には仕上がりません。

    • 皐月の樹 より:

      黒顔羊さん
      こんばんは~!
      はい~、この空がありましたので、やっぱり水面鏡で~と思いましてv^^
      晩秋の荒れる日本海側の空、なかなかにフォトジェニックでございます~♪
      今年は、なかなか冬将軍がやって来なくて、荒れることも無いようなのですが^^;
      今も、実は越後も雪はほとんどないようです。珍しいお正月です^^;
      この鉄塔をどのような枠にしてやろうか、迷いました^^;
      でも、正方形ということで、こんな感じで切り取ってみました^^;
      仰るとおり、この空の描写がフィルムの魅力ですよね~♪
      ライト~ハイライトのトーンがたまらないんですよね~v^^
      まだまだフィルムで楽しめること、沢山ございますよね~。
      今年も、頑張ってフィルム消費に励みます~v^^

  4. Pic-7 より:

    明けましておめでとうございます
    年明け早々越後の清々しい風景を見られるのは、とても縁起の良いことです
    お正月はご家族と一緒に過ごせたようで、本当に良かったですねぇ!
    2016年も素敵なphoto lifeを過ごせますように☆

    • 皐月の樹 より:

      Pic-7さん
      新年明けましておめでとうございます~!
      本年も、よろしくお願いいたします~v^^
      ありがとうございます^^;
      去年の蔵出し写真なのですが、また今年のお写真は殆どなくて~^^;
      そう言って頂けますと、幸いです^^;
      お正月は、実は、韓国なのです~^^;
      一応休みとはいえ、いつ呼ばれるか分からないので、こちらで待機です~。
      おまけに、結局元日は夜勤に出ておりました^^;
      今年も、また相変わらずの稚拙な写真を並べてしまいますが、何卒お付き合いのほどを~^^;

  5. Film&Gasoline より:

    ぐおおお~!
    来ましたね~、エグイお写真(^^)v
    どのお写真も強烈なインパクトがあります!
    水面鏡マイスター、皐月の樹さんならでは演出ではないでしょうか^^
    思わず見入ってしまいました~(^^)v

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      おお~、咆えて頂き、恐縮です~^^;
      エグイですかね~?!^^;
      デジタルでも撮っておりましたが、やっぱり中判銀塩の真四角で切り取ると、違った世界に見えてまいりますよね~♪
      これが実に楽しいですv^^
      好きな枯蓮畑で、楽しませて頂きました。
      いえいえ、まだまだマイスターには程遠いですが、丁度水面鏡を狙える状況が訪れてくれて、ラッキーでした♪
      今度は、春先に帰国予定なので、雪解け後の枯れ蓮畑も狙ってみますかね~v^^

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。