PENTAX 67_4111-2_R

2016年1月3日

晩秋色に染まる越後の祠

正月も3日目になりました。

皆さま、初詣はお済になられましたでしょうか?

私は、残念ながら今年も正月は韓国に滞在中ですので、初詣は行っておりません・・・ToT

ということで、今日はバーチャルで初詣♪

私の好きな、南魚沼市雷土新田にございます、小さな祠を訪ねてみましょう~!

とはいうものの、確かここにはお賽銭箱はなかったですが・・・^^;

PENTAX 67_3165_R

PENTAX 67_3168_R

PENTAX 67_3167_R

晩秋色に染まる越後の祠

晩秋色に染まる越後の祠

この祠の傍らには、大きな檜の木がございます。

一時帰国した11月半ばに訪れました時には、その枝は葉っぱをずいぶん落とした後で、地面には黄色い絨毯が敷かれておりました。

夏場は、大きな木陰ができるこの場所ですが、この時期には葉っぱを落とした枝を通して明るい光が降り注がれます。残念ながら、この時は時折太陽が覗くものの空には薄い雲が広がっておりました。

田んぼもしばらく前に収穫を終え、既に冬枯れの色に覆われておりました。

足元の猫じゃらしも、黄色に染まり、柔らかな光を抱いておりました。

この雷土新田の祠では、年に2度祭りが開かれるようです。

一つは、収穫前の晩夏の頃。以前Kiev88Cで撮ったことがございます。

もう一つは、大晦日の夜だそうです。

こちらの地元の方にも、大晦日に写真を撮りに来いと誘われているのですが、未だに行けず・・・^^;

いつか行ってみたいと思っておるのでございます。


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。