PENTAX 67_4111-2_R

2016年3月30日

ガチ撮りしたくなった観光地

私、いわゆる観光地では、スナップが多くなります。

と言いますのも、その地を訪れる時には光や影の具合を狙って訪れることが無いからですね~^^;

たまたま訪れた時に、たまたま見つけた光と影を拾い集める・・・そんな感じでしょうか。

お気に入りの場所や定点撮影ポイントでは、少し異なります。

あの場所で、こんな季節のこんな光の時に撮りたいな~、とイメージを作って、ピンポイントで日時を決めて撮りに行きます。構図を決めてフレーミングしたら、その瞬間が訪れるまで待つ・・・そんな撮り方です。

2月の旧正月の時に訪れた外岩民俗村では、たまたまそんな心くすぐるシーンと光が待っていてくれました♪

PENTAX LX_3410_R

PENTAX LX_3406_R

ガチ撮りしたくなった観光地

ガチ撮りしたくなった観光地

1,3枚目:SIGMA AF 20/1.8

2枚目:SMC Pentax 1.2/50

3枚目の中央の木・・・実はこれが昨日ご紹介した木の影の主ですv^^

昨日のヒカリトカゲを撮影した後、ふと振り返るとこの3枚目のシーンが目に飛び込んでまいりました。

ということで、すかさずレンズを20㎜に交換しまして、三脚を据えてフレーミング。木と太陽の重なり具合を何度も確認しながら撮影しました。

もう少し木を太陽に被せた方が、光条が出たかもですね~^^;

私、こういう一本木のど逆光シーンに目がないのですね~^^;

越後でも、お気に入りの一本気でよくこういう写真ばかりを撮っております^^;

どこに行っても変わらない・・・う~ん、成長がないということですね~!^^;;;


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。