PENTAX 67_4111-2_R

蓮根畑に訪れし静寂(?)の春

私の自宅がございます、長岡市の大口という地域は、一大レンコン生産地です。

このブログでも、何度もご紹介してまいりました。

いつもは、秋の剣山のようなレンコン畑の様子をご紹介してまいりましたが、今日はイメージ一転の静寂に包まれた、春のレンコン畑でございます♪

晩秋から冬にかけてレンコンの収穫が盛んに行われますが、その後豪雪もあって、雪解けまでは放置されます。

春になり、雪が融けますと、古いレンコンや茎はすべて取り除かれます。

丁度、苗代を終えた水田のようになります。

今日ご紹介するお写真は、そんな静水面が広がる蓮根畑です。

蓮根畑と言わなければ、水田のようにも見えちゃいますが^^;

その後、種レンコンが規則正しく一定間隔で植えられて夏にかけてどんどん成長いたします。

私が訪れた時は、その種レンコン植が行われておりました。

その様子も撮りためたいと思っておりましたが・・・事故ございまして^^;

事故については、後述したいと思います^^;

それでは、まずは、春の蓮根畑から~♪

Kowa Six_3532_R

Kowa Six_3537_R

Kowa Six_3535_R

Kowa Six_3536_R

1,2,4枚目:Kowa 85mm/F2.8

3枚目:Kowa 55mm/F3.5

 

実は、この4枚のいずれのお写真にも桜の木が入っております。

・・・でも、モノクロで背景ボケに入っておりますので、それと分かるのは3枚目くらいですが^^;

 

さて、今日のお写真は、久々登場のケロちゃんこと、Kowa SIXⅠです♪

Kowa SIXは、カエルのマークのコルゲンコーワで有名なあの興和産業製のカメラです。それで、ケロちゃんと呼んでおります^^;)

昨年の秋から、ずっと冬眠しておりました^^;

春になって、目が覚めたようで、「早く撮りに出ないのか?ケロっケロっケロっ♪」と合唱しておりました^^;

ということで、息子と、昨日ご紹介しました息子の愛犬、ペコちゃんを連れてお出かけしました。

が?!

この蓮根畑は、1枚目や3枚目にありますように、溝が張り巡らされております。

その溝には、初夏になると小魚やザリガニがあふれます。

今の時期は、タニシがいっぱいでした^^;

他にも・・・ぴょんぴょんと飛び跳ねるものが・・・。お?!カエルちゃん♪

ケロちゃんが呼んだのでしょうか?^^;

息子はこういう小動物が大好きです。「あ、カエルだ~♪」とはしゃいでおりました。

ぺこちゃんも・・・どうも初めて出会う(であろう)カエルに興味津々・・・。

そして、追いかけてこの溝に突入~!

見事泥だらけ~^^;;;

実は、この日の前日にぺこちゃんは散髪(トリミング)を終えたばかりだったのです。

血の気が引けました^^;

妻に叱られる~!

ということで、まだまだ撮影したいものは沢山あったのですが、敢え無く断念!

速攻で家に帰り、風呂場へ直行!

と、相成りました・・・^^;

「静寂」とはほど遠い、慌ただしい日でございました~^^;


6件のコメント

  1. iwamoto より:

    トリミングしたと言っても、ペコちゃん本人には気にすることではなかったのですね。
    蓮田のドロドロ、そのお写真は無いのでしょうか(笑) ペコちゃん、風邪引きませんでしたか。
    興和、天体写真用のレンズを見たことがあります。 光学系の仕事も続いているようですね。

    • 皐月の樹 より:

      iwamotoさん
      こんばんは~!
      だははは~^^; 仰るとおりだと思います~^^;
      ちょっと涼しくなったかな~・・・くらいに思っているかもしれませんね^^;
      あ~、あのドロドロ写真は撮る余裕は全くございませんでした~^^;
      風邪・・・大丈夫だったようです。
      全く気にしてませんでしたが・・・^^;
      良かったです^^;
      コーワは、望遠鏡系のレンズはまだ手掛けているみたいですね。
      m4/3用のレンズもあるようです。
      プロミナールというブランドですね♪

  2. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん こんばんは
    レンコン畑というよりもレンコン田ですね。まるでしろかきを終えた水田のようです。
    その周りに桜が咲いているなんて、素晴らしい春の情景です。ありがとうございました。
    ぺこちゃん、大変なことになってしまいましたね。白のトイプードルがまさに茶色のト
    イプードルに変身してしまいましたか?このワンちゃん、初めて見たカエルさんにきっ
    と興奮してしまったのではないでしょうか。ベコちゃんもいろいろな経験をして、大き
    くなっていくんですね。皐月の樹さんは大変だったと思いますが、微笑ましい光景が浮
    かんできます。すいませんでした。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      仰るとおり、レンコン田ですね~^^;
      水田と同じような管理方法で育てるようです。
      この時は、実はこの水面に映り込む水面鏡の世界を撮りに行ったのですが、あいにく風が止まず、水面鏡が望めそうにございませんでしたので、こういう写真にしてみました^^;
      この水面に映り込む桜の木も、なかなか見ごたえがございます♪
      ペコちゃん・・・もう、茶色を超えて鼠色になっておりました^^;
      カエル見て、息子も娘(?)も興奮しておりましたね^^;
      いや~、あの時は大慌てでしたが、今となって良い笑い話ですね^^;
      妻にも大笑いされてしまいました^^;

  3. フィルガソ より:

    だははは~、なんとあの真っ白なペコちゃん泥だらけですか! 
    そりゃ撮影どころじゃないわ~^^;
    今日のお写真のスプリットトーンニング、イケてますね~♪
    最初から、ググッと来ましたよ(^^)v
    サクラの季節にサイコーですね!!!

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      はい~^^; まじ、焦りました^^;
      お、お、お、お前~!昨日、きれいにしてもらったばかりじゃぞ~・・・と言っても、通じるはずもなく^^;
      速攻で家に帰って、シャワーでございました~^^;
      妻に怒られないか、ひやひやしてましたが、大爆笑してました^^;
      おお~、スプリット、お褒め頂き、恐縮です~^^;
      ちょっと桜っぽく、色づけてみました。
      モノクロの桜は、とにかく何でもアリなのでございます~^^;

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。