PENTAX 67_4111-2_R

2016年6月22日

テッさんで鉄ちゃん♪

またつまらんダジャレか~?!

だははは~^^;

今日は、ローラちゃんとサンゴくんの姉弟コラボでございます。

この2台のカメラには、どちらもTessarが付いております。

Tessar・・・テッサー・・・テッさん^^;

そして被写体は?!

Rolleiflex T_3725_R

Rolleiflex T_3726_R

Rollei 35_3702_R

1,2枚目:Rolleiflex T, ILFORD FP4 Plus

3枚目:Rollei 35, NEOPAN100ACROS

 

はい、鉄道ですね^^;

パラレルワールドな鉄道写真です♪

5月初旬の週末に、ちょっと鉄分補給して参りましたv^^

最初の1,2枚目は、鉄道に掛かる陸橋の金網フェンス越しに、レンズを金網の目に突っ込みまして。二眼レフのレンズは、とても小さいので比較的容易に出来ちゃいますね♪

3枚目は、天安駅の高架ホームからなのですが、窓ガラス越しでした。少し色の付いたガラスだったのでどうかな~?とも思いましたが、まあ許せるレベルでしょう~。

今回、初めてILFORDのFP4を使ってみました。

正直申しますと、このフィルム昨年の4月から手元にあったのです^^;

ILFORDも、とても高価なフィルムになってしまいました。

このFP4は某ヨド〇シカメラさんでブローニーが950円で販売されております。富士のネオパン100アクロスであれば5本組で2300円。単価460円ですからFP4はネオパンの倍くらいの値段です。

因みに、Pan F+50は1080円と激高です(涙)。

ADOX CMS20Ⅱが6本コンボ(現像液込み)で6500円ほどですから、単価1080円強。実はADOX CMS20Ⅱの方がリーズナブルですね♪

さて、そんなわけで勿体なくて使っていなかったのですが、気付けば1年以上経っておりました^^;

これはやばい!

という事で、ローラちゃんに詰めて出てまいりました。

このフィルム、感度125なのですが、EI100で撮影しました。

EI100というとネオパンと同じですので、同じような露出感覚で使ってみたのですが、仕上がったネガを見てびっくり!真っ黒でした^^;

ネオパンとはまるで感覚が違いました。

実際、私は、ネオパンをEI50で撮影することが多いので、当然と言えば当然かもしれませんね^^;

でも、スキャンしてみてみますと、ハイライトはちゃんと粘っておりました。

さすがはB&Wネガフィルムなのでございます。

でも・・・少し粒状感が増してしまいました^^;;;


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。