PENTAX 67_4111-2_R

蔦も一息秋の夕暮れ

真夏の頃にはこの世を謳歌するかの如く、我が物顔で伸び放題だった蔦も・・・

秋になりますと、その濃緑色を失い、かつての面影も見えなくなってきますね。

こちらの松に絡みつく蔦さんも、疲れた様子で秋の夕日を眺めておりました。

mamiya-c330_3950_r

「ふぅ~っ、そろそろここいらで一休みしますか~。」

「そうだね~、頑張りすぎると後でコケるからね~。」

「あちらに見えるタワークレーンもよく働くね~。大丈夫かね、あんなに飛ばして・・・。」

・・・^^;

なるほど、彼らは彼らなりのペースを守ろうとしているのかもしれませんね。

365歩のマーチなのでございます♪


8件のコメント

  1. yuta より:

    こんにちは
    ツタも枯れるのと枯れないがありますね
    古いレンガや木の建築物に絡む茶色になったツタも風情があります

    • 皐月の樹 より:

      yutaさん
      こんばんは~!
      そうですよね~。仰る通り、冬でも緑を保って葉を付けているモノも見かけます。
      種類が違うのですかね?
      こちらの蔦は、既に色付き始めております。
      レンガや木造の建物との相性も抜群ですよね。
      モノクロフィルムで撮りたくなる被写体ですv^^

  2. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん こんばんは
    我が家の柿の木、今年は全然実りません。去年はもの凄い数の実がなったのに・・・。
    3本ある柿の木の1本に蔦が絡んでしまいました。途中で気が付いたので、取りました
    が、その木だけ、やけに元気がなくなってしまいました。蔦さんに養分を抜き取られた
    のでしょうか。柿の実は一つもなっていません。枝も枯れています。来年はしっかり蔦
    対策をしたいと思います。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      おお~、そうなのですか~。それは大変残念ですね。
      気候なども影響するのでしょうかね?
      今年は、夏場猛暑でしたが・・・その影響もあるのでしょうかね。
      蔦は、宿主を枯らしてしまうほどに凶暴ですよね^^;
      私も、蔦に絡まれて、大きくなれない木を沢山見てまいりました。
      あるいは、そのまま立ち枯れする木もありますね。
      気が十分大きくて、葉っぱが生い茂っていれば、蔦に十分な光が回らないので、それほど成長しませんが、小さな木であれば、イチコロですね。
      蔦は、フェンスやレンガ塀に生えるのが丁度良いかもしれませんね。

  3. 黒顔羊 より:

    韓国の蔦は、すでに休憩モードですか・・・
    愛知県はまだまだ頑張る感じですねえ。
    さすがサービス残業がまかり通る風土なんであります。^^;
    私もサラリーマン時代は残業100時間なんてザラだったよなあ。
    でも、エンドルフィンあたりの脳内ホルモンがドバドバ出ていたせいで、平気でしたね。
    今は到底無理ですけどねえ。^^;

    • 皐月の樹 より:

      黒顔羊さん
      こんばんは~!
      はい~、こちらは早くも冬眠モードに入りつつあります^^;
      実際、今朝の気温は1℃でした^^;
      もう、完全に冬ですね^^;
      サービス残業・・・だははは~^^;
      こちらでは、まだまだ中小企業ではまかり通っているみたいです。
      一方で、大企業は労組が強くて、サービス残業はもってのほか・・・という雰囲気です。
      あまりに労組が強すぎて、某大手自動車メーカーではストばかりやってましたよ^^;
      日本では、一時ほどではございませんが、まだまだはびこっておりますよね^^;
      私も、40時間/週を軽く超えることがざらでした^^;
      体もさることながら、頭が停止しますね^^;
      悪循環を招くので、いいことはないですよね^^;

  4. フィルガソ より:

    おおお~、これは存在感抜群の松の幹ですね~!
    地面からいきなり生えているように見えるから不思議な感じです^^;
    蔦さん一生懸命絡み付いてますね^^;
    地道な作業ですが、一度絡みついたら離れないしぶとさがありますね^^;
    タワークレーンとのコントラストが楽しいです(^^)v

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      この松は、周りに小さな草が生えておりまして、根が隠れておりました~^^;
      でも、ご指摘の通り、この風貌が何とも言えず、写欲をそそられました^^;
      おまけに、小さな蔦が絡んでいたので、ヨシッ!と思い^^;
      こちらの蔦は、既に勢いを失っておりました。冬にかけて、冬眠ですね^^;
      また、来年の夏、勢いを増すことでしょう~。
      背景にはタワークレーンと電車の架線がございました。
      蔦との対比を狙ったのですが、もう少し絞って背景の存在感を増しても良かったかな~?と後から反省です~^^;

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。