PENTAX 67_4111-2_R

2017年1月15日

街路樹の憂鬱

ソウルは明洞で見かけた街路樹です。

クリスマスを控えた週末でございました。

何本かの街路樹には、イルミネーションが巻かれておりました。

が、その姿を見ると、少し気の毒にさえ思えてしまいます。

rolleiflex-t_4087_r

rolleiflex-t_4086_r

びっしり巻かれたLED照明。

そんなわけで、クリスマスのシーズンは、街路樹にとっては憂鬱なシーズンなのかもしれません~^^;

なんちゃって^^;

それにしても、酷い手ブレです(1枚目)^^;

 

さて、明洞での撮影では、道行く人々はクリスマス前で大忙しなのか、撮影中の私に殆ど気付かれない様子でした。

でも、この木を撮影している時に、ある親子を見かけました。

お店の間で、お父さんと男の子がいらっしゃいました。

お父さんはしゃがんで、男の子に何か話しかけてらっしゃいました。

少し気になりましたが、私はそのまま撮影行為に入って、チャッと撮影。

そして、おもむろにローライのハンドルを回してフィルム巻き上げしながら、その親子をもう一度チラッと見てみました。

すると、そのお父さんが、私と同じように回す素振りをしながら男の子に説明しているようです。

あ~、なるほど~!

このお父さんは、お子さんに私が写真を撮っているんだという事を説明してらっしゃったようです。

二眼レフは、今の世代の子供たちにしてみれば、カメラとは見えないかもしれません。

それでお父さんが、珍しいおっさんが、珍しいカメラを持っていたので、説明されてらっしゃったのでしょう。

私は、ニコッとして軽く会釈し、その場を離れたのでございます。


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。