PENTAX 67_4111-2_R

日が沈んでも月があるさ

k5_75481_r

k5_75492_r

k5_75509_r

k5_75505_r

k5_75516_r

k5_75533_r

k5_75535_r

k5_75529_r

k5_75539_r

1~4、9枚目:SIGMA 24-70/2.8 IF EV DG HSM

5~8枚目:TAMRON SP AF 70-200/2.8 Di LD MACRO

 

沈みゆく太陽を、寂しげに見つめるススキやヨシの姿がございました。

辺りがどんどん暗くなり、寒くなって来ておりました。

空も藍色に染まりつつありました。

ふと見上げると、煌々と光るお月様がありました。

少しホッとしたような、ススキやヨシでありました。

 

さて、本日がK-5でのラストエントリーとなりました。

2010年10月に発売と同時に入手。6年と2カ月間大きな故障もなく、ひたすら私の酷使に耐えてくれました。

ショット数も12万を超えておりました。

私は、K-5で写真撮影を趣味として始めました。

私に写真の楽しさを教えてくれた、相棒でございます。

本ブログでのエントリーも最多の815です。

 

K-1入手に当たって、知人に譲ることに致しました。妻が勤める会社の後輩さんです。

彼は、写真が好きなようです。でも、これまではひたすらスマフォで撮影して来たようです。

私の家に何度か訪れてくれた時に、私の写真をご覧になって気に入ってくださったようです。

一方で、彼はフィリピンから日本へ仕事に来ております。稼いだお金は、殆どご家族に送金しているようです。

DSLRを買うお金は、捻出できそうにないようです。

そんないきさつもあり、彼に譲ることに致しました。

やはり、知っている人に使って頂ける方が嬉しいですし。

譲るにあたり、レンズをどうしようかな~?と某オークションを覗いておりました。TAMRONのA16に目星をつけておりました。

そんな時に、ffanさんとたまたまそのK-5の話になりまして、A16をお持ちで、更にそれを譲ってくださると仰ってくれました!実に有り難いことでございます!

ffanさん、本当にありがとうございます!m(_ _)m

こうして、K-5は新たなパートナーと新たな人生を歩み始めました。

次のパートナーにも、写真の楽しさを伝えてくれることでしょう♪


8件のコメント

  1. iwamoto より:

    5月5日生まれのわたしとしても、K-5は憧れのマシンです。
    良き人に渡ったようですね。 もうひと頑張りしてもらいましょう。
    次期主力戦闘機は、お値段からして、30万ショットは期待したいです。

    そのお話を伺った後にこれらの写真を見ると、哀愁が溢れ、涙が出ますね。

    • 皐月の樹 より:

      iwamotoさん
      こんばんは~!
      そうですよね~、iwamotoさんは私と同じ誕生日でらっしゃいますね♪
      私にとっても5はラッキーナンバーで、このK-5と出会ったときは運命を感じました(笑)。
      はい、12万ショットですから、まだまだいけるでしょう♪
      その後彼の話を聞きますと、毎日撮っているのだそうです。
      ただ、彼はPCを持っておりません。目下の悩みは、撮った写真をどうやって保存していくか・・・です^^;
      次機種戦闘機はですね~、仰る通り倍くらいは行ってもらわないと^^;
      10年間は使えるかな?・・・とv^^
      日没からマジックアワーにかけて・・・しかもススキとヨシ、という事もありまして、より一層哀愁漂うお写真となってしまいました^^;
      私にとっても、記憶に残る写真となりました^^

  2. 黒顔羊 より:

    お~、いよいよK-5でのエントリもこれで最後ですか・・・
    お勤め、ご苦労様でした。
    上でiwamotoさんもおっしゃってますが、最後のカットゆえなのか、哀愁漂うお写真になっておりますね。
    K-5は基本性能のしっかりした素敵なカメラでしたね。
    私も全味協のるるたさんにお譲りし、いまでも元気に活躍しています。
    長年連れ添ったカメラは、知り合いのところにお譲りするのが良いですね。^^

    • 皐月の樹 より:

      黒顔羊さん
      こんばんは~!
      はい~、遂にこの日がやって来ました。
      K-5でのラストエントリー・・・ToT
      K-1が欲しくて、入手して、その後使わなくなるのは明白だったので手放しましたが、やはり一抹の寂しさを覚えますね^^;
      仰る通り、素敵なカメラでした。
      私は出会えて、幸せでした♪
      次のオーナーの下でも、活躍してくれることでしょう!
      おお~、黒顔羊さんはるるたさんにお譲りされましたか。
      そうですよね~。相棒には、第二の人生も楽しく過ごしてほしいですよね。
      今日のお写真、私にとっても特別なカットになりました。
      哀愁、漂っておりますかね^^;
      確かに、昨年の11月~12月の撮影の際は、もうこのカメラとももうすぐお別れなんだな~という想いで撮っておりました^^;
      撮影の時間帯や、撮影対象が、尚更そんな雰囲気にさせますよね~^^;;;

  3. フィルガソ より:

    マジックアワーの美しいお写真、しかと堪能させていただきました~♪
    K-5の最後を飾るに相応しいお写真ですね(^^)v
    そしてK-5は新しい人生を歩むのですね。
    きっと可愛がってもらえることでしょうね^^

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      この時は、空が淡く染まってくれまして、情緒あふれる美しいお空でございました♪
      いつもの如く、ススキやヨシがメインですが~^^;
      K-5は、よく働いてくれました。
      防塵防滴・・・をいいことに、風雨、風雪にさらして参りました^^;
      耐寒―10℃だというのに、-17℃も体験させてしまいました^^;
      次のオーナーの下でも、いかんなくその威力を発揮してくれることでしょう♪
      一時帰国の最中に、その彼を連れて、定点撮影ポイント巡りを一度だけやりました。
      やはり、マニュアル機での露出に悩んでましたね^^;
      習うより慣れろで・・・何度か露出合わせをしてあげて、後は好きなようにやってもらいました。
      四苦八苦しながらも、楽しそうでした^^

  4. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん こんばんは
    ススキやヨシは落日を背景にしても月を背景にしても
    絵になりますね。
    落日の情景はススキの穂がまるで沈む太陽にお別れを告げているように
    みえてきます。月を背景にした情景は、夜になって気温が低くなり、
    寒さの中でじっと耐えている強さみたいなものが伝わってきます。
    ありがとうございました。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      はい、そうなんですよ~♪
      yamaboushiさんも、そう思われますか?!
      ありがとうございます。
      落日や月は、実に美しいのですが、反面哀愁も漂っておりますよね。
      あるいは、その哀愁があるからこそ美しいと感じるのかもしれませんね。
      ススキやヨシにも、その共通点があるのでは?と感じております。
      10月頃であれば、月とシルキーなススキの組合せがよく題材にされますね。
      でも、12月の枯れススキと月との組合せって、あまり見ないな~と思いまして♪
      丁度月も出ておりましたので、一緒に撮ってみました♪

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。