PENTAX 67_4111-2_R

2017年2月23日

苔生す雪渓

IMGP0393-2_R

IMGP0396_R

IMGP0395_R

IMGP0398_R

昨日ご紹介いたしました、雪山行脚での目的地の一つがここでした。

これまで、春~秋のご様子は何度もご紹介してまいりました場所でございます。

大体がバケペンでの撮影でした。

今回は、けーいちくんとトライしてみました。

ご覧の通り、まだ雪景色・・・というには早く、雪はまばらでございました。

杉林のど真ん中ですので、かなり積雪がないと埋もれていきません。

ただ、ここに来るまではあっという間に数mの積雪となりますので、真冬はなかなかこれません^^;

今回は、雪が少なくて来れました。ラッキーでございました♪

ここは、木々や岩が苔生して美しいんです。

その色をお楽しみ頂きたく、カラーで出しました。

撮影したお写真は、曇天日陰という条件もあり、AWB(オート・ホワイト・バランス)ではもう少し暖色系の色でした。少し撮影時の印象と異なりましたので、後でLightroom CCでWBを寒色系に振っております。

それにしても、けーいちくんのはじき出すカラー写真が、良いんです♪

K-5やK-7から比べると、圧倒的に忠実に再現してくれているように感じます。

また、多少Lightroom CCで弄っても破たんしません。やはりトーンが豊富なのだと思います。

お陰で、幣ブログでのカラー写真率も上がりつつあるような気がします^^;


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。