PENTAX 67_4111-2_R

2017年3月4日

北の太陽に身構えるヒカリトカゲ

IMGP0649_R

IMGP0652_R

 

IMGP0657_R

IMGP0654_R

IMGP0653_R

IMGP0662_R

心地よい陽気を誘うような青空でございます。

童話「北風と太陽」であれば、この青空が見られたら誰しも服を上着を脱ぐのかもしれません・・・。

 

でも、冬にパジュでこういう空が見られた時は、警戒せねばいけません。

全てを凍らせるような冷たい木枯し(と呼んでよいか分かりませんが^^;)が吹きます。

つまり、北風と太陽は一緒にやってくるわけです^^;

 

この日も、実に冷たい風が吹いておりました。

ヒカリトカゲも、その事を重々承知のようです。

古い小屋のモルタル壁にへばりついておりました。

「おいらは太陽に騙されないぞ~!」

と叫んでおりました^^;


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。