PENTAX 67_4111-2_R

齢43の男が43㎜と戯れる川辺

敬愛するお師匠の一人、アムゼル師匠が以前仰ってました。

高梨豊師氏によると焦点距離=年齢であるという説

そうなりますと、今年数えで43歳になる私にとって最適な焦点距離は43㎜という事になります。

おお~、まさにどんぴしゃの焦点距離のレンズを持っておりますv^^

smc Pentax FA43mm Limitedでございます♪

そんなわけで、けーちいくんとのコンビで、最も稼働率が高くなっております。

実際、しっくりくるんです♪

今日のお写真も、これまで何度かご紹介してまいりました、パジュの冬枯れの川辺です^^;

変わり映えの無いお写真なのですが、上記のような理由で大量生産しておりますので、ご紹介したいと思います^^;

K_1P1273_R

K_1P1275_R

K_1P1326_R

K_1P1330_R

K_1P1329_R

K_1P1253_R

FA43mmでの川辺のお写んぽが楽しいのでございます♪

そして、十中八九が絞り開放となっております^^;

見つめるモノも、殆ど同じ・・・^^;

まさに、粗悪品の大量生産でございますね^^;


12件のコメント

  1. iwamoto より:

    それは35mm換算ということでしょうか。 面倒なことですが(笑)
    ところで、K国への渡航は問題無いのでしょうか。
    外務省の言い方もいまひとつよく分かりません。
    とにかく、宜しくない雰囲気ですね。 危険を察知したら逃げてください。

    • 皐月の樹 より:

      iwamotoさん
      こんばんは~!
      はい、35㎜換算での焦点距離となります。
      35㎜判以外のカメラが主流になると、面倒ですよね^^;
      K国への渡航ですが、まだ規制が出ているわけではないようです。
      注意の段階のようです。
      というわけで、我々駐在員は、有無を言わさず継続滞在です^^;
      昨日戻って参りましたが、空港からアパートまで、ひとまず不穏な雰囲気は感じられませんでした^^;
      北の動きは、まだまだ分かりませんが、結局大きな行動は移せないように思います。
      背後の大国がコントロールしていると思われ・・・^^;
      最前線の街にいるので、何かあったらもう逃げれないような気もしております。
      隠れるしか、手がないかもです。
      なんて、考えると怖くていられなくなるので、今は考えず・・・^^;

  2. yuta より:

    こんにちは
    皐月の樹 さんもけーちいくんもお元気そうでなによりです。
    枯れ草ときれいなブルーの空や川との対比がこの時期らしいです。

    • 皐月の樹 より:

      yutaさん
      こんばんは~!
      はい、どちらも無事で、ぴんぴんしております~^^;
      ご心配頂き、ありがとうございますm(_ _)m
      半島が、少し賑やかになって来ておりますが、暫くするとまた沈静化してくれる・・・と信じております^^;
      いや、願ってやみません^^;
      この写真を撮影した頃は、空は実に青かったです。
      最近は、霞む日が多くなってきております。
      春霞・・・日本だけではないようですね^^;

  3. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん こんばんは
    最後のお写真、お気に入りです。とても奥行き感のある作品ですね。
    とくに対岸の木立や鉄塔が川面に映っている様子、いいなあと思います。
    前が鮮明で、後ろがぼやけている作品って、好きです。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      最後のお写真・・・ありがとうございます~^^;
      この写真を撮影したのは、2月の半ば過ぎでした。まだまだ空が青く透き通っておりました。
      気温はその分、低かったのですが^^;
      今は、こちらも霞む日が多いです。春霞は日本だけではないようです。
      川面の映り込みは好きなので、いつも狙ってしまいます^^;
      風が止むのを待ってしまうんですよね~。
      馬鹿の一つ覚えでございます^^;

  4. Lucian より:

    そうすると、いい年をしてフィッシュアイや超広角を使うのは「年寄りの冷や水」で、
    若いのに望遠を使うのは「若気の至り」ということでしょうか(笑)
    それは冗談ですが、確かに年齢を重ねるにつれて、物に焦点を当てる範囲が狭くなってくるのかもしれませんね。
    若い頃は、18ミリや24ミリでガンガン撮っていました。
    ノスタルジー的にはまだ惹かれる部分はあります。

    • 皐月の樹 より:

      Lucianさん
      こんばんは~!
      だははは~^^; 「年寄りの冷や水」に「若気の至り」お上手でございますね~!
      さすがでございます!
      いえいえ、正直申せば、私も20~30㎜くらいの広角が大好きなのです^^;
      ただ、この43㎜は使ってみると実にしっくりくるな~と思いました。
      それで、この言葉を思い出した次第です。
      私の場合、これを検証するにも写暦が短すぎます。
      未だ、度の画角が自分に合っている・・・なんてことを意識する余裕もなく、それぞれの画角を練習するので精一杯です。
      あと10年・・・いえ20年くらいすれば、少しは検証する材料が出来るかな?と^^;

  5. 黒顔羊 より:

    なるほど・・・年齢=焦点距離、わからんでもないです。
    私も若いころは超広角、大好きでしたよ。
    24㎜を付けてTri-X入れて、大光量ストロボ付けて夜な夜なの夜間俳諧を撮ってました。
    今は標準レンズが多くなりましたねえ。^^

    お帰りになってしまったのですね。
    「おっかねえから帰りたくねえ!」って駄々をこねる・・・
    許されないんでしょうかねえ。
    ちょっとでも妙な兆候があったら、即帰ってきてくださいね。
    パジュはあまりにDMZに近すぎます。

    • 皐月の樹 より:

      黒顔羊さん
      こんばんは~!
      アムゼル師匠から教えて頂きました。
      ただ、私の場合は、写暦が短すぎてよく分かりません^^;
      若い頃は・・・なんて言えないんですよね~^^;
      今でも、広角は好きでよく使ってますし・・・^^;
      標準レンズも、勿論一番よく使う画角ですし。
      あと10~20年くらいすれば、ちょっとは見えてくるかもしれませんね^^;
      だははは~^^;
      はい、半島へ予定通り戻って来てしまいました^^;
      まだ渡航規制が出たわけではないので、ダダこねることも出来ず。
      おまけに、多くの同僚がこちらに来ておりますので、身勝手なことも出来ませんし。
      ひとまず、昨日、今日と、周辺では不穏な動きはないようです^^;
      でも、今朝も北が何かやらかしたようで。
      静かにしていてほしいものです^^;

  6. フィルガソ より:

    お帰りなさいまし~!
    って、言うのは逆さまでしょうかね? 
    ま、ブログにお帰りなさいということで・・・^^;
    アムゼル師匠に以前教えていただいた「高梨豊師氏によると焦点距離=年齢」説、私も覚えております。
    もっと歳を重ねると望遠寄りになるのでしょうか?^^;
    実際、しっくりくる・・・
    お写真の出来映えからもよ~く分かります(^^)v

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      はい~、ただいまでございます~^^;
      いえ、正直、一年間の殆どを韓国で過ごしておりますし、住民票もこちらなので、今はただ今ですね^^;;;
      歳を重ねると望遠寄り・・・これって、老眼ってこと?と思ったこともございました^^;
      怒られるかもしれませんが~^^;
      この43㎜ですが、改めてけーいちくんと使いますと、しっくりくるんですよ~!
      なんでしょうね?
      やっぱり、そう言う事なのでしょうかね^^;
      その内、そのしっくりがズレていくのでしょうかね^^;

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。