PENTAX 67_4111-2_R

2017年5月31日

春黄金花と秋珊瑚の出会い

K_1P2057_R

K_1P2056_R

K_1P2059_R

K_1P2063_R

K_1P2078_R

K_1P2080_R

K_1P2074_R

K_1P2064_R

K_1P2070_R

 

これは山茱萸(サンシュユ)です。

別名、ハルコガネバナ、アキサンゴ、ヤマグミ。

ハルコガネバナの異名は、春に咲くこの花火のような花から由来しております。

まさに黄金色の美しい花です。

アキサンゴは、秋になる透き通った赤色の実からこの名がついたそうです。ヤマグミも同じく。

実は、生薬として使われるそうです。

3月の終わり、パジュでもサンシュユが咲き始めました。

木によっては、まだ赤い実が残っておりました。

そこで、赤と黄色のコラボレーションをしてみました♪


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。