PENTAX 67_4111-2_R

とんがり屋根が導く吊り橋

Kowa Six_4160_R

先日、背景ボケに登場しておりましたとんがり屋根です^^;

改めて登場してもらいましょう~♪

何のことはない、畑のど真ん中に立つ張りぼての掘っ立て小屋です。

でも、この形がいいですよね~。

壁の一部には、某宅急便のロゴも見えます^^;

脇を固める木立も、素敵ですね。

兎にも角にも、目先を引くとんがり屋根なのでございました。

このとんがり屋根の畑の脇に、また面白いものを発見致しました。

Kowa Six_4159_R

なんとつり橋です。

しかも、結構立派です。

ヒカリトカゲも、「こっちおいで~♪」と誘っておりました^^;

このつり橋の続きは、また明日という事で~v^^


8件のコメント

  1. iwamoto より:

    馬鹿正直な話でスミマセンが、どうしてここまで尖ってるのでしょうね。
    なにか理由が無ければ、このような設えにはしないと思うので、絶対に裏の話がある(笑)

    • 皐月の樹 より:

      iwamotoさん
      こんばんは~!
      はい~、このとんがりはですね~・・・とご解説しようかと思ったら、既に↓Lucianさんがご回答くださりましたね^^;
      仰る通り、ここまでのとんがりにする必要はあるのかな?
      と思われるかもしれませんね。
      この辺りも、冬場はそれなりに雪が積もります。それなりというのは、2~3mの積雪がございます。
      それ故、ここは冬場は近寄れない場所になると思います。12月~3月くらいまでは殆ど踏み入れないと思います。
      その間放置になります。雪下ろしも出来ません。
      よって、ひと冬放置しても潰れない・・・という事を勘案して、この形なのだと思います。
      普通の家であれば、中で火を焚きます(温めるという意味で)ので、屋根もそれなりに温められます。落雪もしやすいです。でも、こういう小屋は温度も上がりません。
      一度積もり出すと、融けないのでどんどん積もる一方です。
      それで、絶対に積もらないように出来るだけ鋭角にしてあるのだと思います。
      まあ、越後人は心配性なのです^^;

  2. Lucian より:

    立派な吊り橋ですね。
    まだ新しい感じがします。これなら安心して渡れますね。
    鉄製の吊り橋の床板の補強を依頼されたことがあります。
    古い床が抜け落ちても大丈夫なように、上にアルミ製の板を敷いて置きました。

    小屋のとんがり屋根は、薄いトタン板を張っただけなので、
    急勾配にして雪を速やかに落とさないとひと冬も持たないですね。

    • 皐月の樹 より:

      Lucianさん
      こんばんは~!
      仰る通り、このつり橋は、それほど古い感じはしませんでした。
      公園が出来て、作られたようです。
      実際渡ってみましたが、揺れも殆どなく頑丈でした。
      おお~、吊り橋の床板の補強ですか!
      なるほど、アルミを使用されたのは、錆対策と比強度でしょうかね?
      とんがり屋根・・・ご名答でございます♪
      ありがとうございます!
      この辺り、2~3mくらいの積雪がございますので、ひと冬越すにはこれくらいの角度が必要なんでしょうね~。
      でも、私もこのとんがりは・・・ここまでするのね~と思いました^^;

  3. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん おはようございます。
    畑の中のとんがり屋根の掘っ立て小屋、なかなか素敵ですね。
    屋根の色が赤色だったら、最高ですね。きっと積雪のことを
    考えられて、このような設計になったのでしょう?
    家の近くで家庭菜園をされている方も手作りの小屋を造って
    いらっしゃいます。農業関係の器具が入っていますが、大人
    の隠れ家みたいで、私も造ってみたくなりました。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      おはようございます~!
      お返事遅くなってしまい、すみません~^^;
      このとんがり屋根、いいですよね~♪
      おまけに、両脇を固める木々がまた、いいな~と思いました。
      屋根の色は、確か単なるブリキ板(亜鉛鋼板?)の色だったと思います~^^;
      仰るように、雪下ろしをしなくても良いように、豪雪で潰れないようにとの配慮でこの形なのだと思います。
      大人の隠れ家・・・確かにそんなイメージですよね♪
      yamaboushiさんも、いかがですか?v^^

  4. フィルガソ より:

    おお〜、これがあのとんがり帽子の小屋ですか!
    とても良いカタチをしてますね〜♪
    私の言うところの「無駄にフォトジェニックな小屋」であります^^;
    そして、なんとそこには吊り橋まであったとは!
    盆と正月が一緒に来たようなお話ですね^^;
    1枚目のお写真は額装して飾りたいくらいですね!

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      おはようございます~!
      いい形ですよね、この屋根♪
      一目ぼれでしたv^^
      おまけに、この周囲の木々の雰囲気も良かったんですよ~!
      だははは~、「無駄にフォトジェニック・・・」にすればよかったですね~!
      しまった~!>_<
      って、リーパクしなくて、「しまった」はないですよね^^;
      この吊り橋もまた、小さいながらに存在感がございました。
      ヒカリトカゲも、戯れておりました♪
      1枚目・・・身に余るお言葉、ありがとうございます~m(_ _)m

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。