PENTAX 67_4111-2_R

祠を彩る枯れ紫陽花

枯れ紫陽花に彩?!

しかもモノクロームで彩?!!!

という、お怒りはごもっともです^^;

既に2017年式の紫陽花も旬を過ぎようかというこの時期に、2016年式の紫陽花の枯れ姿でございます^^;

 

日本では神社などで、よく紫陽花を見かけます。

こちらも、長岡市は越路町にある小さな祠でございます。

今頃は、美しい花を咲かせていることでしょう♪

そんな場所に、4月の始めに連れられて行く息子・・・。

おとーちゃんの、変な趣味に付き合わされるのも、大変なのでございます~^^;


6件のコメント

  1. yamaboushi53 より:

    皐月の樹さん おはようございます。
    我が家の紫陽花もそろそろ枯れ始めてきています。
    ドライフラワー状態の紫陽花もなんだか素敵な雰囲気です。
    今年は切り取らず、そのままにして楽しみたいと思ってい
    ます。また写真をアップしますね。

    • 皐月の樹 より:

      yamaboushiさん
      こんばんは~!
      おお~、今年の紫陽花も、そろそろ終わりを迎える頃ですか~。
      紫陽花は、枯れてからも実に目を楽しませてくれる花だと思うのです♪
      あ・・・個人的に好きなだけなのですが^^;
      完全に色素が抜けて、ドライフラワーとなった姿も、絶品なんですよね~!
      まだ色が残っている間に、枯れて色が濃くなっている様子もまた、好きなんです。
      お写真、楽しみにしております~v^^

  2. iwamoto より:

    我が家の紫陽花は、大きくなり過ぎたので、花は切ってドライフラワーに挑戦。
    切り詰めないと人が通れなくなりました。
    ymaboushiさん宅は切らずに鑑賞出来るのですね、要するに土地の広さの問題かしら。

    • 皐月の樹 より:

      iwamotoさん
      こんばんは~!
      おお~、2017年版の紫陽花はドライフラワーですか~!
      いいですね~♪
      そうすれば、ご自宅でいつでも枯れ紫陽花を楽しめますね~v^^
      あ・・・お庭にあるか、家の中にあるかの違いで、さほど変わりないのですかね。
      でも、ドライフラワーにしたアジサイと、天然枯れ紫陽花との違いも見てみたいですね~v^^
      yamaboushiさん宅の紫陽花は、玄関前・・・だったように思います。
      品種の違いもあるのでしょうかね?
      土地の広さ・・・は、よく分かりません~^^;

  3. フィルガソ より:

    むぐぐぐ・・・、これは見事な枯れ紫陽花!!!
    そして、見事な絵作りなのであります^^
    う~ん、私も是非真似をしたいですね~♪
    んで、2016年式の紫陽花でしたか?^^;
    やっぱり・・・・
    仙台もまだここまで枯れてないもんね~^^;

    • 皐月の樹 より:

      film-gasolineさん
      こんばんは~!
      はい~、熟成しきった2016年版の紫陽花でございました~^^;
      雪の後ですので、残る額は僅かでした^^;
      今頃は、2016年、2017年式を揃ってみることが出来るかもしれませんね。
      是非、フィルガソさんの枯れ紫陽花も見てみたいです~♪
      2017年版も、そろそろ枯れ時ですのでv^^
      この秋から冬にでも、如何でしょうか~?

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。