PENTAX 67_4111-2_R

DA★55mmF1.4 SDM

秋雨の夕暮れ

2016年10月16日DA★55mmF1.4 SDM,K-5

k5_74777_r

k5_74771_r

k5_74776_r

k5_74775_r

k5_74781_r

昨日と同じ日に撮ったお写真です。

冒頭3枚は、桜の葉っぱだと思います。

まだ紅葉してはおりませんでしたが、何枚か虫に食いの葉っぱを見つけました。

前日から雨が降り続いておりましたが、夕暮れ頃に止みました。

そして、日没寸前に西の空がにわかに明るくなりました。

美しい、初秋の夕暮れでございました。

夏の夕暮れにはない、哀愁が漂うのでございます^^;


秋雨滴

2016年10月15日DA★55mmF1.4 SDM,K-5

長らく越後のお写真が続いておりました。

今日は、久々に韓国からのお写真です♪

丁度1カ月前、日本では台風16号が迫っている頃でした。

こちら韓国でも、その影響で曇天が続いておりました。

雨が降った日の夕方、降りが納まって来たのを見計らいまして、お写ん歩に出てみました。

k5_74721_r

k5_74718_r

k5_74710_r

k5_74733_r

k5_74739_r

k5_74750_r

k5_74759_r

k5_74763_r

k5_74766_r

最初は霧雨のような雨が降っておりましたが、気付くと止んでおりました。

街路樹や道端の草は、まだ青さを保っておりました。

でも、一時の勢いはもう鳴りを潜めておりました。

秋への第一歩を踏み出したかのように。

 

撮り止めの無い写真を、気の向くまま撮ってみました^^;

テーマを持たず、ただ画作りだけを意識して。

時には、こんな撮り方もいいですね。

そんな時、美しい描写のレンズの力任せに・・・^^;

・・・他力本願なのだ~^^;


夕日に輝くススキー野

2016年10月14日DA★55mmF1.4 SDM,K-5

ススキは、逆光で見ますと光を抱いて、見事に輝いてくれます。

その光りの中でも、夕日が一番美しいな~と感じるのでございます。

夕暮れの日没間近の光を浴びるススキをご紹介したいと思います。

k5_74700_r

k5_74695_r

k5_74694_r

k5_74621_r

k5_74706_r

k5_74704_r

夕暮れは、ススキだけでなく、畑のネギや小さな雑草も輝きますね^^;

こちらは、長岡市の自宅近くの田園です。

畑の端っこなど、そこかしこにススキが生えております。

どちらにレンズを向けても、楽しいのでございます♪

ススキ野で、ススキーノ全開でございました~^^;


夏の夕暮れ散歩道

2016年10月9日DA★55mmF1.4 SDM,K-5

今年の夏は暑かったですね~>_<
とてもじゃないですが、日中に散歩に出ようとは思えなかったのでございます。
あ、私が軟弱なだけですが~^^;
そんなわけで、犬の散歩も夕方に限られてしまうのでございます^^;

今日は、長岡市にある自宅周辺の散歩道のご紹介でございます♪

k5_74562_r

k5_74602_r

k5_74645_r

k5_74612_r

k5_74570_r

k5_74624_r

k5_74622_r

k5_74682_r

はい♪

ご覧の通り、何もございません~^^;

私の自宅は、長岡市の西側にある丘の中腹にございます。

住宅地の真ん中ですが、10分ほど歩けば畑に辿り着きます。

砂利道の農道があり、その両脇に畑が連なる、田舎ならではの風景が広がっております。

車が殆ど通らないので、子供の散歩道には持って来いなのでございます♪

なんだかしばらく見ないうちに、息子も娘(ペコ^^;)も逞しくなったな~・・・と親バカ全開です^^;


蝶々捕まえた♪

2016年10月8日DA★55mmF1.4 SDM,K-5

夏の夕暮れの、ペコちゃんの散歩の際にアゲハチョウを発見しました。

暫く眺めていた息子は・・・意を決したように捕まえようと手を延ばし始めました。

ゆっくり、ゆっくり、しずかに、しずかに

k5_74657_r

k5_74660_r

k5_74665_r

k5_74669_r

うわっ!

捕まえた!

本人の中では、どうせ逃げられる。ダメもとだ!という想いがあったのか、捕まえられたことに驚いておりました。

そして、捕まえたことに満足したようで、すぐに逃がしておりました。

どうもこのアゲハチョウさん、私の目には随分弱っているように見えました。

夏の終わり

夕暮れの散歩道の出会いでございました。


夕日を見送るヒカリトカゲ

k5_74584_r

k5_74651_r

k5_74653_r

k5_74693_r

k5_74618_r

k5_74708_r

k5_74709_r

長岡市の自宅近くの田園地帯を散歩中に、ヒカリトカゲを拾い集めてみました。

夏の暑い時期ですので、散歩に出るのは決まって夕暮れになってしまいますね^^;

小屋や小型の和製トラクター、そして軽トラ・・・ご覧の通りの典型的な田舎の畑でございます。

高台に広がる耕作地に、沈みゆく太陽が素敵なヒカリトカゲを落としておりました。

そんなヒカリトカゲは、夕暮れ時のゴールデンタイムを惜しむかのように、太陽を見送っておりました。

互いに、また明日~♪と言っているかのようでございました。


真夏の涼

2016年8月26日DA★55mmF1.4 SDM,K-5

この7月は、殆ど写真を撮りにいけませんでした^^;

今日ご紹介するのが、唯一撮影したものです。

7月にコメント欄を閉じさせて頂いていた時がございましたが、その時に会社でワークショップがございました。

近くの山に行きまして、アクティビティなどを楽しみました。

まあ、呑みが半分ですが^^;

普段の業務から離れて、静かな山の中で仲間と過ごし時間は、格別でございました。

今日は、その時のお写真を少しご紹介したいと思います。

K5_73654_R

K5_73657_R

K5_73661_R

K5_73670_R

K5_73671_R

K5_73682_R

K5_73676_R

K5_73684_R

宿泊先には、小さなプールが備えられておりました。

山水が注がれていて、実に冷たかったです^^;

暑い最中には、有り難い涼でございました。

二日目には山に登りました。

標高は500mそこそこでしたが、急な道の連続で、バテました~^^;

それでも、脇を流れる小川の涼が実に有り難かったのでございます。

夏はやっぱり山がいいな~♪

と、自らの山好きを実感したのでございます。

 

※8月19日から29日までの間、一時帰国致します。

皆様のブログを訪問することも滞ってしまうかと思います。

予め、お詫び申し上げます。m(_ _)m

また、その間、コメント欄を閉じさせていただきます。

ご訪問下さった皆様、いつもありがとうございます。

そして、申し訳ございません。


もうひとつのミッション

2015年4月25日DA★55mmF1.4 SDM,K-5,monochrom

今回の一時帰国ではミッションがございました。

主に全部で三つあったのですが、その内のひとつが先日からご紹介しております、新機材導入でした。

本日は、二つ目のミッションをご紹介したいと思います♪

K5_67586_R

冒頭から、訳の分からない写真で始めてしまいました・・・^^;

さてこれは、何でしょう?

実は、小学校の教室の壁に貼られた作品です。

新一年生を迎えるための、上級生からの歓迎の作品のようでした。

K5_67587_R

 

そんな教室で、不安げな表情を浮かべるこちらの新一年生・・・

はい^^;

わが息子でございます^^;

この4月に、小学校に入学いたしました。

そうです、二つ目のミッションと言うのは、息子の入学式に参加する・・・でした。

息子が通っていた保育園からこの小学校に通うのは息子だけでございます。なので、周りは皆新たに見るお友達だったので、彼も不安半分だったのだと思います。

朝、学校に到着して、受付を済ませますと、教室に案内されました。

そこで、自分の机やロッカーを確認して、持ってきた荷物を片付け、教科書を受け取り・・・などを一通り終えて、保護者は控え室に案内されました。

K5_67594_R

妻も、心なしかいつもより落ち着かない様子でした。

緊張していたようです。

私は・・・?

と言いますと、同じくなんとなく落ち着かないので、ず~っとファインダーを覗いておりました^^;

最近、ファインダーを覗くと少し冷静になれるようになってきました^^;

保護者控え室は、図書室でした。

K5_67592_R

K5_67593_R

K5_67597_R

んんん~^^;

最近の小学生は、すごいですね~^^;

哲学を勉強するのですね~^^;;;

びっくりしました^^;

K5_67600_R

窓の外のお山には、まだまだ残雪がございます。

木々も、殆どが枯木立。

これが、越後の典型的な入学シーズンの風景です♪

そうこうしている内に、保護者も呼ばれました。

いよいよ入学式が始まります。

K5_67603_R

こちらの小学校、才津小学校というのですが、創立は明治5年、西暦1872年です。

今年の春で、144回目の春を迎えたそうです。

その歴史に、またびっくりでした!

ただ、現在全校生徒は百数十名。今年の新入生は23名ということでした。

(フィルガソさん、すみません!以前、間違った情報をお伝えしてしまいました^^;)

入学式の会場は、体育館でした。

中央にはしっかりと国旗 日の丸が掲げられておりました。嬉しいですね~♪

そして、式の冒頭では国家として 君が代が斉唱されました。これまた嬉しいですね~♪

当たり前のことと思うのですが、これがそうではない学校も多いと聞きます。

もしこの学校が、日の丸を掲げず君が代も歌わない・・・という方針であれば、それに対して反抗できるような強い人間ではございません。

おそらく何も言わずにしたがってしまうかも知れません。聞かれたら・・・是非、そうすべきです!と答えはしますが。

でも、この学校は、当たり前のことを当たり前にやってくれるので、とても安心致しました。

この学び舎で、また少し大きく育ってくれることを願って止みません。


バケペンで繋がるトモダチのワッ! Joining CHIAROSCURO.

今日は、久々の英語訳付でございます~^^;

Today I would like to introduce a group of enthusiast photographers, CHIAROSCURO, that I have luckily joined.

That group is organized by professional and semi-professional photographers, mainly in active at Indonesia and Malaysia.

Why and how I got belong to this organization?

Let me start off with the story that can answer for the questions.

It was someday in May 2014.  A man visited me on Facebook (FB) site.  He was curious about my camera’s photo that i used to use as my profile on FB, because he used to have the same camera, PENTAX 67.  Then, we slowly started our communication each other on FB.

His name is Mr. Adam Seow, a professional photographer in Malaysia, studied a fine-art photography at the university of California, Santa Barbara.  I show some of his great works below (of course, I have asked him a permission to show them here).

Apart from his work, he loves landscape photography, which I love the best as well.  So I can learn a lot of things from him.

I am so happy to get known and make contact with such a great photographer.

Then, recently, he introduced me to the photographer group that he organizes.  That is CHIAROSCURO.

All the photographers in this group are so self-motivated and great enthusiasts.  I can see their full of passion through their great photographs.  Some of them handle large and medium format size cameras.  Plus, they love B&W films.

As you can easily imagine, it is great honor for me to join this group, and I am so proud of it.

Plus, they let me introduce my photos of Echigo, where I am from, in the blog of CHIAROSCURO.

How lucky I am!

I sincerely appreciate Adam Seow, Rebecca Lie, who helped and made a great work on authoring the article, and other CHIAROSCURO members for welcoming and giving me this precious opportunity.

I have made a link to the article so that you can access to it as if you feel like.

Anyway, I am going to learn more and work hard on photography.  Since I mainly work on landscape photography, it is very difficult for me to express my identity within the photograph, conveying the beauty of the nature itself at the same time.  I still need a lot of work and study.  One day I hope that I can reach that point.

Furthermore, I wold like to introduce photos of Echigo to more and more people, which is the major and the first priority reason of my blog and FB activity.  I carry on it.

Last of all, at the bottom of this article I show my selfie for the first time on my blog.  On the article of CHIAROSCURO, there is my another selfie with self introduction.  In order to prepare this, I took several shots and chose one.  The photo shown here is another one I did not select.

 

あれは、去年の5月のことでした。

私のFace Book (FB)のページに、ある方がコメントを下さいました。

 その時の私のプロフィール写真に興味を持ってのことだったようです。

その写真とは・・・

旧FBプロフィール写真

こちらでした。

私の愛機、通称バケペンこと、PENTAX 67のお写真です♪

この方も、以前バケペンを持っておられたそうなのです。

その方の名前は、Mr. Adam Seowと仰います。

マレーシア在住の、プロの写真家です。主に企業などの広告写真を撮っているそうです。

California Santabarbara大学でファイン・アート フォトグラフィーを学ばれた本格派です。

以下に、彼の仕事をいくつかご紹介致します。あ、もちろん、彼には了承を得ております。

(c) Adam Seow  All rights reserved.

(c) Adam Seow All rights reserved.

(c) Adam Seow  All rights reserved.

(c) Adam Seow All rights reserved.

(c) Adam Seow  All rights reserved.

(c) Adam Seow All rights reserved.

真ん中のお写真・・・香港ムービースターだそうです^^;

素晴らしい写真家です(彼の仕事の一部はこちら→リンク でご覧いただけます♪)。

そして、何より素晴らしく、感動したのは、そんなプロの彼が、私のようなド素人を相手にFB上で写真やカメラの話をしてくれる・・・と言うところなのです。写真塾にも行けず・・・もちろん写真家さんとの交流も出来ない私にとって、とても貴重な機会でございました。

感謝という一言では言い表せない、喜びと光栄の思いでいっぱいなのです。

こうして、バケペンつながりで、私は彼とFB上で交流を始めさせて頂きました。

彼の本業は、こういう広告写真などの撮影だそうですが、彼個人はLandscape photographyが大好きだそうです。

私も、ランドスケープ写真が大好きであるという共通点も、我々の交流を手伝ってくれました。

さて、その彼が所属し、組織するグループがございます。

CHIAROSCURO(https://reislie1611.wordpress.com/)と言います。

※Chiaroscuro(キアロスクーロ)というのは、美術において用いられる、明暗や陰影を用いた技法のことです(参照:Wikipedia キアロスクーロ)。

 このグループは、マレーシア、インドネシアのプロやセミプロの写真家さん方で構成されております。

多くの方がフィルムを愛用され、中判~大判までズラリです^^; そして、なんと言っても熱意みなぎる作品の数々に圧倒されます。

そんな方々の中に入れて頂けるとは、なんという光栄!

主にFB上で交流させて頂いておりますが、話の中身がとても濃いです。とてもに勉強になります。

上記リンクは、CHIAROSCUROのブログサイトです。様々な写真家の作品が掲載されておりますので、是非ともご覧いただければと思います。

 

実は、この度そのCHIAROSCUROにて、私の越後写真をご紹介して頂くことになりました。

なんともありがたく、嬉しいことなのでございます~!^o^/

それがこちらです→リンク

2013~2014年にバケペンで撮影したお写真を掲載して頂いております。

あと、私の略歴とプロフィール写真も乗っております。本邦初公開の顔出しセルポです^^;

ご興味があれば、ご覧いただければ幸いです。

 

そもそも私が、写真ブログを始めましたのは、大好きな越後の大自然を、できるだけ多くの方にご紹介したかったからなのです。

それが私の写真家としての最大かつ第一優先目標なのです。

これにまた一歩近づけたというのも、嬉しさ倍増なのでございます。

今後も、更に写真に対して情熱的に精進していきたいと思う次第でございます。

私は、上述の通り、風景写真、ランドスケープ写真が大好きです。しかしランドスケープというのは、ある意味その場に、その時間に行けば誰でも撮れる写真とも言えると思うのです。それゆえ、個性を表現するのが実に難しいと感じております。その上で、自然の美しさをそのままに如何に表現できるか?常に頭を悩ませる課題でございます・・・。

将来、いつの日か、私らしい越後のお写真を撮れるようになりたいな~♪ と思います。

 

では、最後に・・・大変恥ずかしいのですが、私のセルポ・・・セルフィーとも言いますね^^; をお届けしたいと思います。

 

初ガチSelfie ^^;

初ガチSelfie ^^;

いや~、実に恥ずかしいですね~^^;;;

今回のCHIAROSCUROへの掲載に当たって、私のプロフィール写真の提供依頼がございました。

そこで何枚か撮影してみました。

その中で最終的に2枚を選んで、迷った挙句落選したのが、こちらです^^;

因みに当選したほうは、CHIAROSCUROに掲載されております~。

 

抱えるカメラはやっぱりマミちゃんです♪

こういう時、ローライフレックスよりも一回り大きいマミちゃんの方が、存在感が出て良いかな~と思った次第です。

 

追伸

皐月の樹・・・いよいよ新作が尽きて参りました^^;

参ったな~、ネタが無い^^;;;


長寿の宴

2月の第2日曜日、とあるパーティーに御呼ばれして参りました。

 そのパーティーは?

・・・の前に、少し前説をば^^;

これまで、こちらのブログでは特に説明して参りませんでしたので。

私の妻は、朝鮮系中国人です。いわゆる朝鮮族という民族です。

妻の母方、つまり私の義母の家族の多くは韓国在住です。妻の伯父も韓国に住んでおります。

その、私にとっては義理の伯父が今年75歳の誕生日を迎えました。そのお祝いのパーティーが開かれたのです。

日本で言うところの、米寿のお祝い見たいなものでしょうか・・・?^^;

妻から与えられた任務は、写真を撮って来い、というものでした^^;

まあ、他にプロのカメラマンにも依頼してらっしゃったようで、気楽に行っておりました。

始まり~♪

始まり~♪

厳かな雰囲気に包まれながら、パーティは始まりました。

始まる前に、バイキングの食事をかき込んだ私は、準備万端ですv^^

K5_66097_R

皆に見守られながら・・・

こういう集まりでは、普段会わない、多くの家族が一同に会する事に、大きな意味があるように思います。

日本でもそうですが、以前はお正月やお盆に、家族が母屋に集まり、宴を設けたものです。そういう家族もだんだん少なくなってきているように思います。こちら韓国でも、同じようです。

そんなご家族のスナップも、撮らせて頂きました。

とは言うものの、私の妻の家族がメインとなってしまいますが~^^;

おばあちゃんと一緒♪

おばあちゃんと一緒♪

親子三代

親子三代

母娘

母娘

そうこうしている内に、会もいよいよクライマックスに向けて盛り上がっていきました~。

主役の伯父は、息子さんに負ぶわれながら会場を一周~!

続いて踊りが始まる・・・♪

K5_66289_R

K5_66364_R

こうして、会は開けていくのでした・・・。

長寿の宴

長寿の宴

さて、この日は、会の後まっすぐにアパートに戻りました。

と言いますのも、実は夜勤明けで寝ずの参加でございました^^; 宴の後半は、睡魔との闘いでした^^;;;

アパートについて、そろそろ寝るかな~?と、少しゆっくりしていると、妻から電話が。

そして、写真はちゃんと撮ったか?と聞くのです。

ああ、うん。まだ撮りっぱなしだけどね~。

すると・・・写真をいくつか送って欲しいと言うのです。普段からRAW撮りする私は、少し時間が掛かることを説明。そして急ぐ理由を聞くと・・・

なんと!このパーティ会場で依頼していたプロのカメラマンが、撮影データを全て失ってしまったと言うのです!!!

ええーっ!

そんなのアリ?!プロでしょ?!

伯父が大変ショックを受けていたのは、言うまでもありません。かける言葉もございません。

理由は聞きませんでしたが、とにかくデータを全てなくしてしまったようです。メモリーカードの不具合でしょうか?はたまたカメラでしょうか?

いずれにせよとんでもない事態です。そのカメラマンの気持ちを察すると、ぞっとします。

私は、カメラマンが撮影していた再に、集合写真なども含めて撮っておりました。撮っておいて、良かった~♪

ただ、私の妻の家族の集合写真だけはございません。と言いますのも、私もその時は被写体になっておりました・・・トホホ^^;

 

写真家にとって、撮影データがなくなるのは、機材が壊れるよりもショッキングです。

なんせ、もう二度とその写真は撮れないのですから。

私もデータの扱いは気をつけよう、そしてバックアップを心がけよう・・・と学んだのでございました~^^;


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。